最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

KAT-TUN上田竜也、中丸雄一と貴重な生電話

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
10月9日(月・祝)20時からの『ヨーロッパ1300km爆走!ガチンコラーメン屋台』(テレビ東京系列)放送に先駆け、一部内容が解禁された。

『YOUは何しに日本へ?』のスタッフによって制作された同番組は、収録場所も同じ会議室で、イラストが描かれた板のセット前で収録された。「ゴールデン3時間の特番なのに、この感じ?」とゲストの横澤夏子がつぶやくも、「テレ東はここがスタジオなんだよ」とMCのバナナマン設楽統日村勇紀)。「中身にお金かけてますから、この番組は」と自信満々の表情で語った。

この『ヨーロッパ1300km爆走!ガチンコラーメン屋台』は、ラーメン販売車を自ら運転し、新進気鋭のラーメン店主と共に世界各地の食材を使ったラーメンを作り、その売上だけで旅をする超ガチンコ旅企画。今回の舞台は、ヨーロッパ。パリ凱旋門からヨーロッパの「世界遺産黄金ルート」を、僅かな資金と、ラーメンの売り上げで宿泊費、ガソリン代、食費、材料費の全てを賄いながら走る。今回はKAT-TUN上田竜也が挑戦者となり、パートナーの東池袋「志奈そば田なか」店主でラーメン界に新風吹き込む田中友規と共にラーメンを売り歩く。

ガチンコ旅は、フランス・パリからスタート。上田が初めて海外で運転し、その日泊まるホテル探し、ラーメンの仕込みのためのキッチンを借りる交渉も自ら行う。食材の買い出しでは、ラーメン作りに必要な材料をあれこれ揃えたい田中と、電卓を片手に財布を管理する上田との絶妙な攻防が。また、ねぎを刻む作業や、手打ち麺作りは主に上田が担当。旅の出発前には田中の店を訪ね、練習のため2時間で100本ものネギをひたすら切り続けたといい、スタジオからも「上田くん、丁寧だし、しっかりしてる」と大絶賛の声が挙がる。

その後、2人は世界遺産のシャンパーニュ地方、観光都市コルマールを経由し、ドイツへ移動。道中、田中が家族とテレビ電話で会話する様子を見て、上田は「待ってる人がいるっていいっすね」とポツリ。すると、上田の携帯にメンバーの中丸から電話が。「今何してんの? こっちはヨーロッパでラーメン売ってるよ(上田)」「すいません。クーラー効いた部屋でゆっくりしてました(中丸)」などの会話が繰り広げられる。さらにスイスでは、頑張ったご褒美にとアルプス山脈の大自然が広がる世界遺産・ユングフラウで鉄道に乗り、観光を楽しむ。目の前に広がる絶景や、氷河の洞窟で写真を撮りまくり、はしゃぐ2人。しかしその幸せの時間もつかの間……難関のアルプス山脈越えが待ち受ける。さらにここで、旅を共にしてきたガチンコカーがついに悲鳴を上げる。果たして、無事ゴールのイタリアの大都市・ミラノにたどり着き、ラーメンを売り切ることはできるのか。

外部リンク(テレビドガッチ)

関連ニュース

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ニュース最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス