最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

竹内涼真の熱愛発覚に疑問噴出?イケメン俳優と地下アイドルの接点とは

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 俳優の竹内涼真(24)が、10月8日、自身が出演する日曜劇場『陸王』(TBS系)の試写会で舞台あいさつに立ち熱愛騒動について謝罪した。

5日発売の『女性セブン』(小学館)で、アイドルグループ「恥じらいレスキューJPN」の里々佳(22)との交際が報じられた竹内は、同騒動について「お友達です。ご心配おかけして、すみません。『陸王』死ぬ気で頑張っていきます」とあくまで友達の一人だと語った。

また、5日には里々佳が都内で行われたイベントに出演。大きなマスクで顔を隠し、関係者たちに囲まれて会場入りした。集まった報道陣からは、同騒動について矢継ぎ早に質問が飛んだが「すみません、急いでいますので、失礼します」とだけ話し、足早に会場へ入っていった。終演後も1人だけ物販に参加せず、関係者にガードされた状態で会場を後にしている。

報道で竹内と里々佳は、おでん店でのデートや連泊の様子が伝えられたが、報道直後に双方の事務所は「仲のいい友達」とコメントしている。しかしファンの間ではこの報道を受けて、二人のSNSから“匂わせ投稿”があるのではないかと話題を呼んでいるようだ。

匂わせ投稿とは、交際の事実が公になっていない芸能人同士が、SNSにおそろいの服やグッズが写りこんだ画像を投稿するもので、投稿によって交際を暗に”匂わせる“ことを指している。

「竹内と里々佳の双方のSNSでは『二人のメガネがおそろい』『同じシャツを着ている』『同じ香水の瓶があった』など、たくさんの匂わせ投稿疑惑が浮上しているようです。まるで粗探しでもするように、次から次へとネット上での“捜索班”が見つけ出しています。近年この“匂わせ投稿”が発覚してしまった芸能人が多いため、公に交際報道はされなくても、ファンの間では『付き合ってるんだな』と認識し、ファンを辞めるパターンもあるとか」(芸能記者)

竹内と里々佳の場合も『土下座してファンに謝罪しろ』と過激な書き込みがされており、炎上中。沈黙を守る二人だが、しばらくこの炎上がおさまるのには時間がかかりそうだ。

■蒸し返されるあのアイドルの熱愛

また、過去にこうした“匂わせ投稿”疑惑の餌食になった、NEWS小山慶一郎(33)の周辺は未だざわつきを見せている。

「小山も今年2月、アイドルグループ・放課後プリンセスの候補生だった太田希望(現・新藤まなみ・25)による匂わせ投稿で、熱愛説が浮上しました。今回の竹内も、相手が地下アイドルであったことから、またこの話題が蒸し返されるのではないかと、周囲はヒヤヒヤしているようです」(前出・芸能記者)

結果的に小山は沈黙を貫きとおし、ようやく騒ぎは落ち着きを見せたが、そもそもどういう経緯で地下アイドルとイケメン達は繋がり、交際に発展するのだろうか。

「若手俳優の中には、様々な女性とコネクションを持つ者もいます。そういった者が中心となって、食事会と称した“出会いの場”を会員制の飲食店などで設けているようですよ。また一部では、芸能活動のために積極的に交流を図り、美人局のような動きをするアイドルもいるのだとか」(同・記者)

ここ最近になって飛躍した竹内にとって痛手な報道となったが、本業である俳優業で巻き返すことはできるのだろうか。
文・佐々木浩司(ささき・こうじ)
※1980年群馬県生まれ。スポーツ誌の契約記者を経てフリーに。現在は主に、週刊誌やビジネス誌で活動中。得意分野は芸能、プロ野球、サッカーなど。主な著書に『洗脳のすべて』(宝島社)など。

外部リンク(デイリーニュースオンライン)

関連ニュース

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ネタ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス