最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

ウニやトリュフ入りの料理が1000円未満! 成城石井のカフェが最強すぎる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

高品質な食材や惣菜、デザートなどが豊富にあることから、セレブを中心に人気を呼んでいるスーパー、『成城石井』。

たとえば『味付け焼肉』はそこらへんの焼肉店をはるかに超えるコスパでマニアには大人気の商品だが、そんな成城石井マニアも驚く店を、また成城石井が作ってしまった。

■SEIJO ISHII STYLE


©sirabee.com

その店とは、9月末に新規オープンした商業施設『トリエ調布』内にあるカフェ『SEIJO ISHII STYLE』。

©sirabee.com

ここではカフェ以外にも成城石井自慢の料理を食べられることから、オープン後すこし経ったいまでも、多くの客が訪れている。

■イタリア産フレッシュトリュフバーガー


©sirabee.com

この『イタリア産フレッシュトリュフバーガー』は、トリュフをふんだんに使用し、さらに黒毛和牛100%のパティを2枚も使っているのにお値段990円と格安。

©sirabee.com

ケチャップソースを使用しているのであまりトリュフの香りがしないところが残念だったが、パティの美味さやケシの実がたっぷりまぶされたバンズの美味しさは格別。

©sirabee.com

このクオリティなら同価格の成城石井の自家製ベーコンや、フォアグラを使ったバーガーも間違いなく激ウマだろう。

■ウニと24カ月熟成パルミジャーノのパスタ


©sirabee.com

こちらの『ウニと24カ月熟成パルミジャーノのパスタ』(990円)は、全体の量としてはやや少なめなものの、ミョウバン不使用のウニがたっぷりとのっている。

©sirabee.com

それがパルミジャーノの旨味と合わさり、パスタに絡むと格別にンマーーーイ! 食べれば食べるほど食欲がわき、ペロッと完食してしまうほどの美味である。

■水牛モッツァレラ使用のピッツァ


©sirabee.com

3品目の『イタリア産モッツァレラブッファラを使用したピッツァマルゲリータD.O.C』(990円)は、とにかくモッツァレラのミルキーさがハンパじゃない。

©sirabee.com

脂肪分の多い水牛のモッツァレラというだけでなく、おそらく使っているチーズは本格的なピッツェリアと同レベルの高品質なものを使用していると思われる。

正直生地は少し改善の余地があると感じたが、具にかんしてだけ言えばイタリア料理店で食べたら2000円はするものなので、コスパは素晴らしくGOODだ。

■生ハムとサラミの盛り合わせ


©sirabee.com

そして、最後に紹介したいのが『生ハムとサラミの盛り合わせ』。こちらも399円と激安なのに、サラミも生ハムもたっぷりで気前のよさを感じる盛り。

味についてもチーズやハムに定評がある成城石井の実力を感じる美味しさで、こちらもピザと同じく本格的なイタリア料理店で提供されていてもおかしくないものだ。

■店舗数が増えればさらに人気を呼びそう


©sirabee.com

また、カジュアルなカフェなのに座席に荷物置きのスペースをつけているところも、買い物帰りの客を想定した、ホスピタリティにあふれた成城石井ならではの心遣いを感じる。

成城石井の魅力をぞんぶんに感じつつ、リーズナブルで美味しい食事も楽しめる『SEIJO ISHII STYLE』。店舗数が増えれば、さらに人気を呼びそうだ。

・合わせて読みたい→納豆すくい放題がアツすぎる 茨城県水戸市『みまつホテル』の朝食が最高

(取材・文/しらべぇ編集部・熊田熊男

外部リンク(しらべぇ)

関連ニュース

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

グルメ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス