最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

広末涼子 痴漢被害を明かすも「自分も変わったなって…」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 女優・広末涼子(37)が8日、日本テレビ系「行列のできる法律相談所2時間スペシャル」(後9・00)に出演し、最近、痴漢被害にあったことを明かした。

 広末はブルゾンちえみ(27)のバックに控える「with B」こと、お笑いコンビ「ブリリアン」の徳田浩至(29)と杉浦大毅(30)と登場。「最近」「痴漢に遭った」と振られ「広末涼子」とブルゾン風自己紹介をした。

 司会の明石家さんま(62)から「ほんまに?」と聞かれると「ただの痴漢に遭いました」と語り、「歩いていたら後ろからお尻を触られました」説明。出演者は騒然としたが、今は3児の母親となった広末は「自分も変わったなって思った。昔は怖いと思ったけれど、すごい腹が立って…」と語り、「何てひどい人なんだと思って説教しました。警察に突き出しますよって」とたくましさを見せていた。

外部リンク(スポニチアネックス)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ニュース最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス