最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

エロDMに負けないッ!「イマドキ女子のおもしろ撃退法」をチラ見

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSが発達したイマドキ女子の生活には危険な誘いがたくさん存在します。インスタグラムやツイッター、フェイスブックに届く「エロDM」や、LINEで誘われた華やかなパーティに行ったものの……蓋を開けてみたらとっても怪しい雰囲気だった!など、危険がいっぱい! そんなとき、一体みんなはどのようにして対処しているのでしょうか? イマドキ女子のおもしろ撃退法を聞きました!

1:エロDM


SNSで自身の写真をアップしている女子のもとに届く「エロDM」。

「見せてくれませんか系」から「会いませんか系」など様々ですが、一度きりで終われば無視すればいいものの、頻繁に来て迷惑している女子も多い模様。

「もううざいッ!」と耐え切れなくなった女子、こうやって返信をしたそうです。

「ブラジャー見せてくれませんか?」→「スポブラでも可能でしょうか?」




思わず吹き出してしまうおもしろ返しです。

「ちょっと遊んじゃった……♡」というこの女子、上記返信でピタッと「エロDM」が止まったのだそう。

頻繁に同じ人物から来て、あまりにもしつこい時はブロックするのが一番ですが、この女子はあえてそれを面白がってユニークな方法で「エロDM」を撃退したようです。

2:危険なワンナイト


「六本木のタワマンでパーティあるから行かない?」など友人が誘われたパーティに同席する場合、いくら友人であるとはいえ、全く知らない人たちばかりのパーティには危険がいっぱい。

ガチの口説き目的やワンナイト目的の男もごまんといます。

そこで「パーティで出会った人と一夜の過ちを犯しちゃった……」と次の日に後悔して自己嫌悪に陥りがちだった女子、こんな対策方法を取っているみたいですよ。

パーティには「100均の布パンツ」で自制心


なんと、華やかなパーティには参加したいけれど、すぐ酔っぱらって「ワンナイト」しちゃう女子のAさん。

ワンナイト回避法は「100均の布パンツ」を履いて「こんなださいパンツを見せられない」とお酒を飲みながらも「頭の片隅によぎる布パンツ」で自制心を保つこと。

思わず爆笑の対処法ですが、これが何よりも効果あるのだとか。

「お酒を飲んだらいい気分になってやっちゃうことが多い。いわゆる“ビッチ”だったんですけど、次の日に後悔することが多くて……でもパーティには参加したい! で、思いついたのが、100均のださい布パンツを履くこと。

そしたら楽しみながらも、頭の片隅に“ハメは外せない……”っていうのがずっとあるんですよね(笑) パーティで出会った人達ってつながっていること多いから“あいつやれる”ならまだしも“あいつのパンツ布パンツだった”って噂回るほうが嫌ですし(笑)」と語るAさん。

面白すぎます。(笑)

どうでしたか?

今回はちょっぴりやんちゃなイマドキ女子の「エロDM」と「ワンナイト」のおもしろ撃退法をご紹介しました。

まだまだ探れば出てきそうなイマドキ女子の周りの危険な誘い……。また撃退法見つけ次第、ご紹介します!

外部リンク(Menjoy!)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

ラブ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス