最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

彼の部屋に初めて遊びに行くときの女子の心得

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「最近つきあい始めた彼に『あと何回かデートしたら、うちに遊びにおいでよ』と言われました。わたしはあまり恋愛経験がなく、彼の家に遊びに行ったことがこれまでなかったのですが、つきあってどれくらいで皆さんは遊びにいくものなのでしょうか? また、お邪魔するときはカラダの関係になるという心の準備もしておくべきでしょうか?」

今回はこのご相談にお答えしたいと思います。



■ ■命取りになる考え方

彼とカラダの関係になってもいいと思えるのなら、今すぐにでも彼の部屋に遊びに行くといいでしょうし、カラダの関係になりたくないのであれば、何回デートを重ねても、彼の部屋に遊びに行くべきではない、というのが答えです。

と書いてしまえば、もうなにも書くことがないし、これくらい短いコラムがあってもたまにはいいのではないかと思いますが、もう少し具体的に見ていきましょうか。

**

1回目のデートで彼の家に押しかけてカラダの関係を結ぶ女子だっています。半年デートしても彼の部屋に絶対に行くことなく、カラダの関係にならない女子だっていますよね。

数回デートしたのちに彼の部屋に行って、カラダの関係になりそうになって、それを全力で拒否したら彼にフラれた女子もいますね。

これらはすべて、「どこからが彼の完全プライベートな空間なのか」を知っておくと、いい具合にベターな答えがじぶんで導き出せることだろうと思います。物理的な空間と、心理的な空間のことです。

フェイスブックやツイッターなどで、彼のプライベートが丸見えになる時代です。プライベートをみんなで共有するのが、あたかも当たり前に思えてくる時代です。

だから「彼の部屋は半分くらいパブリックな場所」みたいに思っている女子だっているのだろうと思います。

が、こういう考え方が命取りになるということです。

■ ■人間理解を深めるということ

相手のどこからがプライベートなのか? 相手のプライベートにどれくらいの敬意を払って入り込むべきなのか? このへんの気持ち的な匙加減って、学校でも教えてくれないし、おそらく女友だちだって教えてくれないことだろうと思います。

人って、なんとなく相手のことがわかったつもりになるときがありますが、他人ってあなたが思っているよりもっともっと、わけのわからないことを考えていたりします。

こういうことは、たくさんの人と触れあえば触れあうほど理解できることです。それが理解できたら同時に、他人ってじぶんが思っているほどわけがわからない生き物ではない、ということも見えてきます。ややこしいでしょ?

**

ホントは、こういう複雑な感覚を20歳くらいまでに身につけるために、真剣に遊んだほうがいいのです。遊ぶというのは、なにもエッチをするということではなくて、文字通り遊ぶ、つまりいろんな人を見て、知って、人間理解を深めるということ。

そういう理解がないままオトナになってしまうと、彼の部屋に遊びに行くタイミングが勘でわからないということになります。

なります、と言い切っていいのかどうか……でもよく遊んできた人は、そういう勘のようなものが具わっている、こんな例はたくさん見てきました。

もっとも「そういう行為」が好きかどうか、ということも、とくに若い女子にとっては重要になってくるのかもしれません。

だからこそ、質問の文章に「カラダの関係になるという心の準備もしておくべきでしょうか?」という一文があるのだろうと思います。心の準備のみならず、下着の準備もしておくべきです。ほかになにを準備するというのですか?(ひとみしょう/文筆家)

(愛カツ編集部)

外部リンク(愛カツ)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

ラブ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス