最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

“壁”越えられず…A.B.C−Z塚田、樽美酒は第2ステージ脱落

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 TBSのスポーツ・エンターテインメント特番「SASUKE2017秋」が8日に放送され、A.B.C−Zの塚田僚一(30)とゴールデンボンバーの樽美酒研二(36)は第2ステージで脱落した。

 塚田は4度目の参戦で2大会連続の第1ステージ突破。今年3月放送の前回大会では第2ステージの2つ目の障害「サーモンラダー」の上りで失敗。そのため、ジャニー社長の許可を得てジャニーズの稽古場に練習セットを設置して対策に取り組んできた。今回は“上り”はクリアしたものの、“下り”で力尽きて落下。「これ(サーモンラダー)を越えることを前提にやってきたのに…あ~。悔しい…」と言葉を失った。

 前回、第1ステージで脱落した屈辱を晴らした樽美酒は、第2ステージも最初の障害「リングスライダー」から「サーモンラダー」「スパイダーウォーク」など続けてクリアしたものの、時間がかかりすぎ、7つめの「リバースコンベア」でタイムアップ。無念のリタイアに「あ~くそ~」「あ~」と何度も絶叫。「まだまだッスね。これ」と声を絞り出し、最後には「まだまだいくぞ~」と再チャレンジを誓っていた。

 「SASUKE」は「筋肉番付」のスペシャル企画として1997年秋に初めて放送され、その後、不定期に開催され、今回が34回目。20周年記念大会として開催され、女性5人を含む100人が本選に出場。24人が第1ステージをクリアし、第2ステージ突破は9人だった。

外部リンク(スポニチアネックス)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ニュース最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス