最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

『フリンジマン』筧美和子、悩殺演技に「溢れ出てる色気がたまらないエロさ」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 板尾創路が主演を務める新ドラマ『フリンジマン~愛人の作り方教えます~』(テレビ東京系/毎週土曜24時20分)の第1話が7日に放送。“愛人を作る”というテーマに対し真面目に取り組む演出とともに、筧美和子が演じる色っぽい愛人候補の姿に絶賛の声が多く上がっている。

【関連】「筧美和子」フォトギャラリー

「俺はもう嫁とすら、3年もセックスをしていない!」と、いつもの雀荘で会社員の田斉治(大東駿介)が、友人の満島由紀夫(淵上泰史)と坂田安吾(森田甘路)に嘆いていたある日、満島が“愛人教授”井伏真澄(板尾創路)という一人の男を連れてくる。

愛人作りのベテランで“ラマン・プロフェッサー”でもある井伏は、3人に実験材料となることを条件に、愛人作りの手ほどきをすることを約束。まず愛人の原石を探すことを課せられた田斉は、会社の同僚がこぞって狙っているという山口詠美(筧美和子)にターゲットを絞り、半信半疑で井伏の指示に従いアプローチ。結果、会社の飲み会後、帰りのタクシーをともにすることに成功。そして井伏は、田斉に詠美の家に上がることを指示するが…。

絶妙なタイミングで迎えたエンディングには、SNSで「続きがすごく気になる!」「早く続きが観ラマン・プロフェッサーたーい!」「メチャクチャいいとこで終わった!来週のヒキ完璧すぎる」と引き込まれたという声が寄せられており、ストーリーも「こう来たか~」「ここまで大真面目にバカバカしいことを追及してるのを見ると、許してあげたくなる」「いやぁ、期待以上にハマりそう」と第1話にして作品に引き込まれたようだ。

一方、「もしウニを食べずに一生を終える人生だとしたら、どう思いますか。もしも海外旅行に行かずに終わる人生。もしもグリーン車に乗らずに終わる人生だったとしたら…それなりに人生を全うすることができるでしょう。しかし、それではあまりにも味気ない人生だと思いませんか」「愛人にするのは、好きな人ではありません。都合の良い女です」と名言を次々と口にする井伏(板尾)に対しても「演技凄いよねぇ」「セリフがイチイチ身につまされる」「真顔で出てくるだけで面白いって反則だよ」と絶賛の声が続く。

さらに筧演じる山口が、大胆に太ももを見せるなどの色っぽい演技に「酔ってる時の表情、最高だった」「山口さんは愛人になるタイプだね」「筧美和子チャマが愛人の原石とな。これはこれはかわいいぞ」とかなり魅せられたという声も上がっている。また次回予告では、山口が自宅に誘う一場面も披露され、第2話をさらに期待する声も寄せられている。

外部リンク(クランクイン!)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ニュース最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス