最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

島崎遥香、ディーン様の新あだ名「フジちゃん」と命名!?【写真30枚】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
10月15日(日)夜10:30よりスタートする日本テレビ系10月期新ドラマ「今からあなたを脅迫します」のトークイベントと第1話試写会が行われ、W主演のディーン・フジオカ、武井咲に加え、鈴木伸之、島崎遥香が登壇した。

本ドラマは藤石波矢の同名小説シリーズを映像化。脅迫で依頼人を救う“脅迫屋”の千川完二(ディーン)が、変人級の善人で女子大学生・金坂澪(武井)と出会うことから、振り込め詐欺から誘拐事件までさまざまな事件を2人で解決するポップなクライムミステリーだ。

■ 特別企画“公開脅迫”に来場したファンはドキドキ!

ドラマの設定にちなみ、この日のイベントは「脅迫されたい」という観客約200人を招待。

澪の隣人の好青年・京田カオル役の鈴木は、「毎週ちゃんとリアルタイムでドラマを見るように私を脅迫してください!」という依頼に「分かりました。毎週見ないと、ハードトレーニングをやらせます!」と劇団EXILE仕込みのスパルタ宣言。

しかし、依頼者の女性が「トレーニング…それはそれで受けてみたい」と返してしまったため、ディーンが「逆効果だな…」と苦笑い。

続く島崎は「仕事中、パソコン作業で眠くなってしまう私を寝ないように脅迫してください」というリクエストに「分かりました。今からあなたを脅迫します!」とかわいい指差しポーズで宣言しながら「眠いのはしょうがない、寝ちゃえ!」とアドバイス。

脅迫しなければいけないのに、脅迫しないという、ある意味“塩対応”を披露した島崎に、ディーンは「それ脅迫なの!?」と大笑い。

最後はディーン。ディーンの情報集めに没頭し、スマホいじりで夜更かししてしまうというファンに向かって「スマホをいじらないでちゃんと寝てください。さもないと引退して情報を遮断します」とこの日一番の“ディーン様スマイル”で恐ろしい発言を。

脅迫された女性に効果てき面だったようで「絶対寝ます…」と震え上がり、会場に集まったファンは想定外の発言に言葉を失う人や、「いやー!」と悲鳴のような声を上げる人も続出。“脅迫屋”を演じる俳優として、正しい脅迫を見事に見せつけた。

■ ぱるる、役作りに並々ならぬ努力も「続きはファンクラブで話します」

今回、“天才ギャルハッカー”という役どころに挑戦する栃乙女役の島崎は、原作を読み深めて役を徹底分析していることをSNSで明かしていた。

そのため「栃乙女と島崎さんの共通点はありますか?」という質問にも「語るには長くなるので…」と切り出し、「ギャルと聞くと“バカっぽい”と思われがちだけど、どうしてハッカーになったのか、そして彼女の持つ闇の部分もきちんと表現したい」と説明しながらも、照れくさくなってしまったのか「…続きはファンクラブ(の取材)とかで話します」と自らシャットダウンした。

■ 鈴木伸之は武井咲のコメントにショック!?

また、トークセッションでは、武井はディーンの口癖が「安全第一」であることを明かすと、ディーンは武井のバラシ(撮影終了後、衣装を脱いだり片付けをして撤収すること)が早いことを暴露するなど、主演が互いに互いをよく見ている仲の良い現場であることを感じさせた。

さらに、武井が話の中で島崎を「ぱるるちゃん」と呼ぶと、島崎は前のめりで話を遮り、「初めてぱるるちゃんって呼んでくれた! うれしい!」と大興奮。

そんな島崎は、ディーンのことを「おディーン様」と呼びつつ、「(この現場での)あだ名付けましょう。フジちゃんとか」と提案し、会場を笑わせた。

一方で鈴木は、ディーンや島崎との共演シーンがなく、この日が初対面。鈴木と唯一撮影をしている武井は司会者から「鈴木さんのことを何と呼んでいますか?」と聞かれると「…呼んだことない!(笑)」と、まさかの“ドS”なコメントに「そんなことあります!?(笑)」と肩を落としながらも笑っていた。

本ドラマの初回放送日は10月15日(日)、初回は15分拡大で送る(夜10:30-11:40)。

https://news.walkerplus.com/article/123961/

外部リンク(ザテレビジョン)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ニュース最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス