最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

スイスの銀行でトイレが詰まる… 原因は現金10万ユーロ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 スイス、ジュネーブにある銀行のトイレが詰まった原因は、なんと現金10万ユーロ(約1320万円)であることがわかった。海外メディアSkyNewsが伝えている。

【関連】ジャスティンにキーファーも!セレブたちの衝撃逮捕写真<フォト集>

スイスのメディアによると、トイレの詰まりが発生したのは、ジュネーブの金融街に位置するUBS銀行の貸金庫エリアだという。

その数日後、同銀行の近くにあるレストラン3軒でもトイレが500ユーロ紙幣で詰まっているのが発見された。

ジュネーブの検察当局によると、スイスでは通貨を捨てること自体は犯罪ではないという。また、このお金が不正に得られたものとする確証もないという。

検察当局は、この行動の「動機には興味はないが、金の出処は把握したい」とコメント。なお、一連の事件をめぐって、事情聴取を受けていたスペイン人の女性資産家2人がレストランのトイレの修繕にかかる費用負担を承諾。レストランは告訴を取り下げているが、真相は明らかになっていない。

また、捜査の間、差し押さえられていたこの現金が、誰の手に渡るのかも定かではない。

外部リンク(クランクイン!)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

トレンド最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス