最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

オンナごころトロケまくり!“キミスイ”北村匠海、あまいスマイル&セリフ連発!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
今夏ヒットを飛ばした『君の膵臓を食べたい』(上映中)で、自分の気持ちを素直に表せない繊細な主人公を好演し、注目度急上昇中の北村匠海。現在19歳の“イケメン・ニューフェイス”が10月14日(土)公開の『恋と嘘』で、あま~い言動の“一途な男子”を演じ、世の女性をメロメロにする!?

本作はムサヲによる人気コミックスをもとに綴られる、原作とも繋がりを持ったアナザーストーリー。結婚相手以外との自由恋愛が禁止された近未来を舞台に、高校生男女の三角関係を描く。北村は優柔不断だが心優しいヒロイン・葵(森川葵)の幼なじみ・司馬優翔を演じる。

穏やかな性格でクラスの人気者の司馬は、子供の頃から葵を想い、常に彼女のそばに寄り添ってきた。話に夢中になっている葵の腕をとってリードしたり、葵がどっちのクレープにするか迷っていると2つ買って「こっちも食べる?」と気遣ったりと、とにかく優しい言動を連発!

しかし、突然「好きだ。俺の全てをかけて葵を幸せにする」と、超ストレートに想いをぶつけたかと思うと、政府に決められた葵の結婚相手で自己中心的な高千穂蒼佑(佐藤寛太) に対しては、「ちゃんと幸せにできるの?葵のこと」と詰め寄るなど、堂々とした男らしさも見せる。甘いセリフと“私を一番わかってくれている”感が満載の完璧な幼なじみを体現する北村に、胸キュンせずにはいられない!

今後も、松岡茉優主演のラブコメディ『勝手にふるえてろ』(12月23日公開)や、自動車競技のラリーを題材にした青春ドラマ『OVER DRIVE』(2018年公開)など出演が相次ぐ北村。まずは本作の“あま~いセリフ”の数々に酔いしれてみては!?【トライワークス】

https://news.walkerplus.com/article/123817/

外部リンク(Movie Walker)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ニュース最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス