最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

あびる優の夫を寝取った美人モデルの正体は…関ジャニ・大倉忠義の”元カノ”

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 タレント・あびる優(31)の夫で格闘家の才賀紀左衛門(28)が美人モデルの家に「お泊まり」していたと、10月6日発売の写真週刊誌『フライデー』(講談社)が報じている。誌面では浮気相手の名前は伏せられた状態だが、実はこの女性はジャニーズアイドルとの交際が噂になった“いわくつき”のモデルだという。

才賀は猛アプローチが実った末、2014年にあびると入籍。結婚会見では、お姫様抱っこや公開キスを披露し、以後も「ラブラブな夫婦」としてテレビ番組に出演していた。ところが、『フライデー』によれば、そんな仲良し夫婦に離婚危機が訪れているとか。

「才賀は東京・西麻布の会員制ラウンジで現役モデルと密会しており、その場で『離婚してぇ……』と愚痴を漏らしていたそうです。また、あびるが子育てのリフレッシュ休暇で旅行に出ると、才賀は自宅とは別のマンションに例のモデルと夜から翌日の昼前まで滞在。さらに、才賀と女性はグランドハイアット東京のレストランでも会っていたといいます。同誌はモデルの個人名を明かしていなかったものの、誌面を見ると顔がハッキリ確認できるため、ネット上では彼女が寿るい(28)だと特定されています」(芸能ライター)

寿はギャル雑誌『Popteen』(角川春樹事務所)や『EDGE STYLE』(双葉社)などで活躍したモデル。そして、2011年頃から交際説が取り沙汰されたのが、関ジャニ∞の大倉忠義(32)だという。

■異名は「炎上モデル」

ジャニーズに詳しい芸能記者が解説する。

「大倉がタレント・芹那(32)や女優・吉高由里子(29)と噂になる前の話です。11年12月のクリスマスに、大阪のふぐ屋で大倉の家族と寿を見たという目撃情報がネットに上がりました。寿が指輪やネックレス、ピアスといった大倉とお揃いのアクセサリーを身に着けていたことで、ジャニーズファンの間で“アピール女”としてマークされていたんです。ツーショットなど、交際の決定打となる写真こそ出ませんでしたが、寿を“大倉の元カノ”と認識しているファンは多い」

その寿はかつてテレビ番組で過激な発言を繰り返し、「炎上モデル」の異名がついたことも。13年11月放送のバラエティ『恋するカミングアウト』(フジテレビ系)で、人気歌手のジャスティン・ビーバー(23)に「口説かれた」というエピソードをアケスケに話したほか、大物芸能人と交際していた過去があると匂わせていた。

「寿は翌年の『今夜くらべてみました』(日本テレビ系)でも、『引き寄せてるんですよ、イケメンとかを』と発言して批判を浴びており、炎上要素の多い人物。『フライデー』が名前を出していないのに顔出しOKだった点も、違和感を抱きますね」(前出・芸能ライター)

火遊びか本気なのかは不明だが、才賀はよりによって“アブナイ女性”に手を出してしまったのかもしれない。
文・真田栄太郎(さなだ・えいたろう)
※1大学在学中にフリーライターとして活動を始め、『東京ダークサイドリポート』(ワニマガジン社)、『週刊宝島』(宝島社)、『Hot Dog Press』(講談社)などに寄稿。現在は週刊誌の記者・編集者として事件、芸能取材に奔走する

外部リンク(デイリーニュースオンライン)

関連ニュース

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ネタ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス