最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

カップルにオススメの面白い映画2選♡ 恋愛モノは観ない方が良いの?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
雨の日や暑い日、疲れている日などには家でデートをしようという話になることもありますよね。でも、「何か面白いことないかな~」と暇をもて余してしまうこともあるのでは? そんなときは、映画がオススメです♡

今回は、カップルにオススメの面白い映画や、できればカップルで観るときには避けた方が良い映画のジャンルをご紹介しますのでぜひ参考にしてみてくださいね。


■『もしも昨日が選べたら』:洋画(アメリカ)1作目はこちら、『もしも昨日が選べたら』という作品です。

2006年にアメリカで公開された映画で、原題は『Click』。主演はアダム・サンドラーという俳優さんで、最近だと2015年に『ピクセル』という映画の主演も務めています。

この作品は、笑いと涙に溢れたファンタジーコメディ映画です。テーマは、愛と家族。はじめはコメディチックなストーリーですが、最後には大どんでん返し!

恐らくメイクは落ちてしまいますので、なるべくスッピンに近い状態で観ることをオススメします。少なくともハンカチとティッシュは用意しておきましょう。笑

私的にはカップルで観るのがオススメですが、家族で観るのもオススメ。ほっこりしながらも人生における大切なものを再認識させてくれる、笑いあり涙ありの素敵な作品です。

“【あらすじ】仕事優先で家族を顧みない建築士のマイケル(アダム・サンドラー)は、スーパーの怪しげな店員モーティ(クリストファー・ウォーケン)から人生を操作できるリモコンを与えられる。早速使い始めたマイケルはペットの吠え声を消音したり、妻ドナ(ケイト・ベッキンセール)との口論を早送りしたりと、面倒なことをすべて回避しようとする。”


■『君の名は。』:日本アニメーションもう知らない人はいないであろうこの作品。『君の名は。』も、ぜひカップルで観てほしい作品です。

2016年に公開されたこの映画は、最近の日本アニメーション作品の中でもダントツTOPと言える大人気作品。日本での『日本映画の歴代興行収入ランキング』では2位を獲得しています。また、作品内のすべての音楽をRADWIMPSが制作したことでも話題になりました。

この作品は、ただの恋愛モノとは全く違います。スケールも大きく、不思議がいっぱい! 驚きと感動、寂しさと恋しさ、楽しさと切なさ、いろんな感情を味わえる素敵な作品です。

私は、観たのはもう何週間も前だというのに今でもこの作品を思い出すと寒気がするほど感動しました。曲がまたイイ!! 何度でも観たい作品です。

まだ観ていない人はもちろんですが、まだ1回しか観ていない人もぜひまた2人で観てみてください♡

“【あらすじ】1,000年に1度のすい星来訪が、1か月後に迫る日本。山々に囲まれた田舎町に住む女子高生の三葉は、町長である父の選挙運動や、家系の神社の風習などに鬱屈(うっくつ)していた。それゆえに都会への憧れを強く持っていたが、ある日彼女は自分が都会に暮らしている少年になった夢を見る。夢では東京での生活を楽しみながらも、その不思議な感覚に困惑する三葉。一方、東京在住の男子高校生・瀧も自分が田舎町に生活する少女になった夢を見る。やがて、その奇妙な夢を通じて彼らは引き合うようになっていくが……。”


■おわりに恋愛モノが苦手な男性は多いので、カップルで観るなら恋愛モノは避けた方が良いでしょう。

また、ジブリやディズニー映画も好みが分かれるのであまりオススメできません。


とくに観たいものがないときは、『メン・イン・ブラック』や『ナイトミュージアム』のようなSFやファンタジー系のコメディ映画はオススメです。

あと、カップルで観ると意外と面白いのが日本のアニメ映画。ドラえもんやクレヨンしんちゃん、ワンピースやルパン三世などは男女関係なく一緒に楽しめます。

たまにはおうちデートがしたいなぁというときは、ぜひ2人で観てみてくださいね♡

《引用元》

シネマトゥデイhttps://www.cinematoday.jp/movie/T0004811

https://www.cinematoday.jp/movie/T0020640

Written by 永瀬なみ


外部リンク(恋学)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

ラブ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス