最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

毎日ネットがざわつく!朝ドラ「わろてんか」千葉雄大が演じる兄・新一の人気がスゴイ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(C)NHK
10月2日より放送がスタートしたNHK連続テレビ小説「わろてんか」の登場人物が早くも人気となっている。

本作は明治後期の大阪が舞台。京都の老舗薬種問屋「藤岡屋」の長女として生まれた藤岡てん(葵わかな)による”笑い”がテーマの物語だ。

主人公のてんは笑うことが大好きな”笑い上戸”の女の子。しかし、堅物の父親(遠藤憲一)からある出来事をキッカケに笑うことを禁止されてしまう。悩むてんを、母親(鈴木保奈美)や祖母(竹下景子)など家族は励ましてくれるが、その中でも特に優しい言葉をかけるのが兄の新一(千葉雄大)だ。

千葉演じる新一に関しては、その風貌と優しいキャラクターで放送開始直後から人気が沸騰。ネットでは毎回大きな反響を呼んでいた。

そして、本日の放送回では、てんが気になっている問題の答えを新一が真剣に考える様子が描かれた。この仲睦まじく、妹を思う新一と兄を慕うてんの関係性が多くの視聴者の心を掴んだようで、Twitterでは「新一兄さん良すぎじゃない???」「新一さんすごく、すごくよい…」「儚さ可愛さ美しさ。メロメロやん」「新一お兄様。優しい。麗しい」「美しくて今にも消えちゃいそうに儚げ」などのコメントが殺到した。

また、新一は頭脳明晰で心の優しい長男だが、喘息を患っており、ある日床に伏せってしまう役柄であることから「新一さん亡くならないで…!」「いやほんと待って。新一、フラグ立てまくりやんか」「長く居てほしいよ…」「すでに新一ロスの未来が見える」など、新一の“将来”を勝手に心配してしまうコメントも多く見られた。

まだ第1週目の放送にもかかわらず、視聴者が思わず心配してしまうほどの人気を誇る”新一”。これからの物語の動向により注目が集まりそうだ。

logo_e-talentbank

E-TALENTBANK


インターネット・音楽に特化したマーケティング・プロモーション企画・コンサルティングを中心とした株式会社イータレントバンクのウェブサイト。 ⇒https://e-talentbank.co.jp/


外部リンク(grape)

関連ニュース

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

おもしろ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス