最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

新キャラ!総集編!博覧会!「ガールズ&パンツァー」最新情報、ドドンと連発です!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2015年公開の劇場版がロングランヒットを記録した『ガールズ&パンツァー』。その最新作『ガールズ&パンツァー最終章 第1話』(12月9日公開)の詳細が7日、発表された。さらに、TVシリーズ&OVAの総集編の制作、劇場版のTV地上波初放送、初の大規模原画展「ガールズ&パンツァー博覧会」開催など、5周年を迎えた「ガルパン」の新展開が続々と明らかになった。

■ 今度の相手はフランス戦車で戦うお嬢様学校です!

戦車で競い合う武道“戦車道”に励む女子高生たちの青春をハートフル&ダイナミックに描いた「ガールズ&パンツァー」。『最終章 第1話』では、西住みほ(声:渕上舞)をはじめとする大洗女子学園・戦車道チームが、BC自由学園と対戦。お嬢様学校の同学園は、フランスの騎兵戦車ソミュアS35と軽戦車ルノーFT17を駆使し、機動力を生かした戦術で試合に挑むようだ。

また、新キャラクターとしてBC自由学園からマリー(声:原由実)、安藤(声:津田美波)、押田(声:安済知佳)の3人と、謎のキャタクター(声:佐倉綾音)が発表されている。気になる詳細は予告編( https://youtu.be/0DobU1qH440 )で確認してみてほしい。

■ 池袋で「ガルパン博覧会」開催です!

シリーズ5周年を記念して12月23日(土)~31日(日)に池袋サンシャインシティ内で原画展「ガールズ&パンツァー博覧会」を開催。ストーリーを、生原画で振り返られる貴重な機会となる。会場では、キャラクターたちがコンパニオンとして来場者をお迎え。TVシリーズからOVA、さらに『最終章』の生原画まで完全網羅されるとのこと。貴重な未公開資料も特別展示される。

■ 総集編と劇場版で未見の人も安心です!

TVシリーズ12話とOVA「これが本当のアンツィオ戦です!」を時系列通りに収録、2時間ほどにまとめた総集編の制作が決定。あんこうチーム5名(渕上舞、茅野愛衣、尾崎真実、中上育実、井口裕香)による録りおろしナレーションが新たに追加され、5.1chサラウンド音声で収録。11月11日から有料配信される予定だ。また『ガールズ&パンツァー 劇場版』が12月3日(日)19:00~TOKYO MXほかでの地上波初放送も決定。、「ガルパン」を見たことがない人も総集編&劇場版をチェックすれば、『最終章 第1話』をじっくり楽しめるはずだ。

■ 公開まで2か月!まだまだ動向に注目です!

他にも、プロモーション用の実写PV(!?)の制作決定(声優以外の誰かが“理由あり”で出演?)、劇場版のBlu-ray版を映像のクオリティ&音をグレードアップさせて劇場上映(12月2日公開)、PS4「ガールズ&パンツァー ドリームタンクマッチ」のタイアップソング制作決定(歌:ChouCho)など盛りだくさんの情報が発表された「ガールズ&パンツァー」。11月19日(日)には舞台の街・茨城県大洗町で恒例の一大イベント「大洗あんこう祭」も控え、ますますヒートアップするシリーズの動向から目が離せない!【トライワークス】

https://news.walkerplus.com/article/123865/

外部リンク(Movie Walker)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ニュース最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス