最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

中野×杉並アニメフェスで「マジンガーZ」&「ロボットガールズZ」イベント開催決定

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 「マジンガーZ Blu-ray BOX VOL.1」と「ロボットガールズZ フルコンプBlu-ray」の発売を記念したスペシャルイベント「スーパーロボット まんがまつり」が、11月12日に開催される「中野×杉並アニメフェス2017」内で行われることが決定した。

イベント会場はコングレススクエア中野で、午後6時から開演。第1部の「スーパーロボットマニアックトーク」では、テレビアニメ「マジンガーZ」を上映するほか、同作でヒロインの弓さやかを演じた松島みのりや、演出・作画監督を務めた白土武、原画として参加した友永和秀、アニメーション研究家の五十嵐浩司をゲストに招いて往時を振り返る。また、元「AKB48」の田名部生来も弓さやかのコスプレで登場する。

第2部「ロボットガールズZコーナー」では、2018年1月10日発売の「ロボットガールズZ フルコンプBlu-ray」に収録される、新作ぷちキャラアニメーション「復活の地下帝国!? ロボットガールズZ vs なぞの三大主役ロボ!」を初公開。Zちゃん役の本多真梨子、ガイちゃん役の高岡香、ガラダK7役の森下由紀子らが登壇してのトークショーも行われる。

参加は無料で、件名に「スーパーロボットまんがまつり」と記載し、郵便番号、住所、氏名、スタッフ&キャストへの質問事項を明記の上、contact@srmm.jpまでメールを送ると、抽選で250人が招待される。応募締め切りは10月28日。

「マジンガーZ」は 1972年から74年にかけて放送された永井豪氏原作のロボットアニメ。18年1月13日には最新作「劇場版 マジンガーZ/INFINITY」が公開される。

「ロボットガールズZ」は、「マジンガーZ」をはじめとした「マジンガー」シリーズのロボットたちが、美少女キャラクターになって活躍するコメディ作品。アニメ第1作は14年に放送・配信され、15年には続編「ロボットガールズZプラス」が制作された。

外部リンク(アニメハック)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

アニメ・マンガ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス