最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

【10月8日の注目ドロー】2005年以来の日本人ペアダブルス優勝なるか[楽天ジャパンオープン]

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
「楽天ジャパンオープン」(10月2日~10月8日/日本・東京/ハードコート)は明日10月8日、大会最終日を迎え、シングルス、ダブルスそれぞれ決勝が行われる。
シングルス決勝はダビド・ゴファン(ベルギー)とアドリアン・マナリノ(フランス)の対戦。ゴファンは昨年の「楽天ジャパンオープン」準優勝者で、先週の「深圳オープン」でも優勝しており、昨年の雪辱と2週連続優勝をかけて試合に臨む。一方のマナリノは準々決勝で杉田祐一(三菱電機)、準決勝で優勝候補のマリン・チリッチ(クロアチア)のサービスゲームを5回連続で崩して破るなど、調子を上げて勝ち上がってきた。
ダブルス決勝は、マクラクラン勉(日本)/内山靖崇(北日本物産)と第2シードのジェイミー・マレー(イギリス)/ブルーノ・ソアレス(ブラジル)の対戦。2005年の岩渕聡/鈴木貴男以来の日本人ペアとしてのダブルス優勝を狙う。
◇   ◇   ◇
【10月8日の注目ドロー】
◆楽天ジャパンオープン
シングルス決勝
ダビド・ゴファン(ベルギー)対アドリアン・マナリノ(フランス)
ダブルス決勝
マクラクラン勉(日本)/内山靖崇(北日本物産)対ジェイミー・マレー(イギリス)/ブルーノ・ソアレス(ブラジル)
(テニスデイリー編集部)
※写真は「楽天ジャパンオープン」で日本人ペアとして12年ぶりのダブルス決勝進出を決めたマクラクラン/内山

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

トレンド最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス