最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

AKB48 竹内美宥が人気ユーチューバー・コバソロとセッション 「緊張したけど息を合わせられました」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

AKB48チームBのメンバー・竹内美宥さんが音楽系YouTuber・コバソロさんとタッグを組んだカバーアルバム『これくしょん』の発売記念イベントを、1日にタワーレコード新宿店で開催し、ミニライブを行なった。

AKB48グループにおいて歌唱力の評価が高い竹内さんと、You Tubeでチャンネル登録者80万人以上の圧倒的な知名度を持ち、遊助、湘南乃風などメジャーアーティストにも楽曲を提供している音楽プロデューサー・コバソロさんによるこのアルバムは、全10曲中2曲を竹内さんが歌い、コバソロさんによるアレンジで彼女の持ち味である透明感あるやさしい歌声がさらに増した感じに仕上げられている。

イベントは、まずコバソロさんが『これくしょん』と同時発売のオリジナルアルバム『KOBASOLO』から軽快なメロディの『 全力ヒーロー』で会場を盛り上げた。続いて登場した竹内さんは緊張を押さえながら、『これくしょん』の収録曲から、『君に届け』と『3 月 9 日』を披露した。竹内さんの優しい歌声を観客の手拍子が暖かく迎え、歌い終えた竹内さんは「ふーっ!」と安堵のため息を深くついた。「実はダイエットで3日ぐらい断食して3キロ減ったんですが、体力も落ちてしまって反省してます。さっきサンドイッチを食べたんですが、息を吐ききってパワーを使い果たしました」と竹内さんは安心を取り戻して笑顔を見せていた。

GirlsNews取材班は、イベントを終えたばかりの竹内さんにお話を聞いた。

–まずはライブを終えた感想を。

息を吐ききって酸欠になりそうでした(笑)。でも、タワレコで初めてライブをさせていただいて、すごく新鮮でいい経験になりました。お店の中にステージを設置するインストアライブも初めてだったのですが、立ち見の人がいっぱいでライブハウスみたいでした。これから音楽をやっていきたい自分にはいい経験になりました。

–曲に関してはどうでしたか?

『君に届け』は、歌っていてすごく感情が入りました。アレンジも元のピアノのトラックを私の声に合わせて編曲してくださったので、とてもマッチしていて歌いやすいです。

『3月9日』は、タイトル的には時期がづれているのですが、日にちにかかわらず気持ちが重なる部分がある曲なので、すごく気持ちを込めて歌えました。

–コバソロさんとセッションをしてみていかがでしたか?

先に台湾でコバソロさんとライブをやったんですけど、初めて曲を披露する会場が野音みたいにメチャクチャ広い会場だったので“どうしよう!”って、すごく緊張しました。今日も目を合わせられないくらい緊張したんですが、それでも息を合わせながらやれたという手応えは感じました。

–最後にファンの方に作品のアピールをお願いします

今回は ミュージックビデオもコバソロさんが撮っていて、You Tubeでも見ることができるんですが、DVD付の初回盤CDにはフルバージョンも入っています。私のファンの方なら映像と一緒に楽しんでいただけると思います。このCDは1曲めが私の曲なので最初に私の声を聞いて、全曲も聞いて、You Tube でもたくさん曲を聞いて楽しんでほしいです。

KOBASOLOオフィシャルサイト http://kobasolo.net/


Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ニュース最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス