最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

AbemaTV『BPM』に尾崎裕哉が登場 父・尾崎豊の楽曲は「71曲全てをコピー」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 AbemaTV(アベマTV)のAbemaSPECIALチャンネルでレギュラー番組『BPM~BEST PEOPLE’s MUSIC~』が10月7日(土)夜9時から放送される。

 同番組は、EXILE/EXILE THE SECONDの黒木啓司のプロデュースのもと、DJ SOULJAHと共に、最高のアーティストをゲストに招き、トークとスペシャルセッションを展開。同番組でしか見ることの出来ない化学変化を巻き起こす、1時間のレギュラー番組だ。10月7日(土)の放送回では、伝説のカリスマ歌手・尾崎豊の息子でシンガーソングライターの 尾崎裕哉 が登場。


 番組内では、尾崎の5歳には音楽活動をしたいと思っていたという「歌手を目指したきっかけ」、昨年テレビに初出演した際にはデビュー前だったこと、12歳から14歳のときに父・尾崎豊の楽曲71曲を全てコピーしていたこと、25歳の時に作詞に行き詰まり単身アメリカに渡米したことなど、これまで明かしていない過去を語る。

また尾崎の素顔を深掘りする「裕哉の素顔を初披露!?今どハマり中です」のコーナーでは、実は機材オタクでカメラを12、3個収集していることや、幼少からボストンに住んでいたため、いつかクラムチャウダーとロブスターのお店をやりたいというほどハマっているなど、尾崎の素顔が次々と明かされる。

 黒木が「小中学校で全アルバムを揃えるくらい大ファン」という尾崎豊のDNAを受け継ぐ、尾崎裕哉の普段は見られない素顔とは。

またスペシャルパフォーマンスのコーナーでは、東日本大震災の直後にボランティアに行き、いつか彼らに幸せが訪れるようにと思って制作したという『サムデイ・スマイル』、フェスで盛り上がるように制作した『Glory Days』の2曲を披露するほか、AKLO×JAY'EDがテレビ東京のドラマ『デッドストック~未知への挑戦~』のオープニング主題歌として書き下ろした『Different Man』を含む新曲を披露する。

 さらに本番組では、初回放送から50回を迎た1周年を記念して新コーナー「BPMnext」を立ち上げる。歌だけではなく、ラップ、ダンス、グラフィックデザイナーなど“アーティスト”を幅広く募集し、次世代の音楽シーンを担う新たな才能を発掘し、紹介していく。

黒木は「この場所で新たなる化学反応を見たいと思っているので、皆さんぜひ応募してください」、DJ SOULJAHは「男女問わずラッパーの方もぜひ来ていただきたい。放送を介して色んな方を知ってもらいたいと思っております」とコメントを寄せている。

※応募方法は、歌・ダンス・バンドなど自由に表現した1分程度の動画にハッシュタグ「#BPMnext」と付けて、Twitter に投稿、もしくはbpm@abema.tv宛てに動画データを送付。

(C)AbemaTV

▷ 『BPM~BEST PEOPLE’s MUSIC~』#50は10月7日(土)夜9時から放送!

(※放送時刻になったら通知でお知らせ! AbemaTVアプリ内 「通知を受け取る」 がオススメです)

▶ 『BPM~BEST PEOPLE’s MUSIC~』は過去放送もAbemaビデオで無料視聴可能!

外部リンク(AbemaTIMES)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ニュース最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス