最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

女はやっぱり「薄い顔の男が好き」…?濃い顔やマッチョが苦手な理由

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

どうして女性は草食系の顔が好きなのでしょう?

「私、濃い顔の男の人が大好き!」「マッチョがタイプ」とはあまり聞かない気がします。反対に「草食系が好み」は、よく聞きますが。ときには「たくましい男の人もいいな」と思うこともあるでしょう。

しかし好きになったとしても一瞬。不思議なことに「いいな」だけで終わってしまいます。持続しないのです。



■ “本能”としての好み

本能では、筋肉隆々で男らしい精悍な男性や、彫りの深い顔立ちの男らしい男性が好まれます。

女性を守ってくれるたくましさや、強さをそこに感じるからでしょう。

しかし「そんな男がいい」と本能では思っているはずなのに、理性では「濃いのはちょっと……」と引き気味になりますよね。

濃い薄いでなく、マッチョな身体にも「筋肉を誇示するのはちょっと……」と、同じように思います。しかし、「全身はイヤだけど、腕や胸のパーツは魅力的」という意見がありますが、これは大いにうなずけます。

全身像はインパクトがありすぎますが、少しなら平気ですよね。

■ 薄い顔が好き

「濃い顔はぐいぐい来るイメージで苦手。でも薄い顔は草食系なので、あっさりしているから好き」「ぐいぐい来る人は、性欲も旺盛なので浮気が心配だけど、あっさりした人は性欲もあっさりで安心感がある」。これが多くの女性の意見です。

女性は“安心感”が最も重要なのです。

■ 濃い顔に惹かれる時期

濃い顔やマッチョのような、徹底的な男らしさを「いいな」と思う時期、それは排卵日前後です。男らしい男性は生命力にあふれていて、よい遺伝子を持っている証ですから、惹かれるのは当然。

また、「男らしい肉体=狩りが上手」という意味なので、「この人と一緒にいれば食料に困らない」「狩りがうまい子供を産みたい」という人間の本能的な部分に働きかけるのです。

■ 薄い顔の男の需要は?

薄い顔は、排卵日以外、つまり性欲がない時期に好む男のタイプ。

濃い顔は本能が勝っているときだけ選ぶ顔。エッチをするときに選ぶ顔です。とはいえ食料に困らない男だから惹かれたとしても、あちこちに女性がいてあちこちに食料を配らなければならない、そんな男には安心感はありません。

生活はエッチのことばかりではないですし、それ以外の時間のほうがずっと長い。理性的に合理的に暮らさなければならないので、もちろん理性的な顔のほうがいいわけです。このことから薄い男の需要は濃い男より多いのです。

ですから濃い男は、排卵日以外のときはどうでもよく、一瞬だけ「いいな」と思う時期があるのですね。

■ おわりに

いかがでしたか?

つまり薄い顔好き&濃い顔が苦手な理由は、一瞬のときめきよりも安定を好む女性の特性と、合理的主義からきているのかも。「薄い顔(草食系男子)が好き」は、上手く生きてゆくための作戦でもあるのですね。(たえなかすず/ライター)

(愛カツ編集部)

外部リンク(愛カツ)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

ラブ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス