最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

日本語の精度認識は?何が出来る?発売されたばかりの「Google Home」をレビュー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
記事画像

発売されたばかりの「Google Home」。実際に使ってみると、さすが検索のGoogleと言わざるを得ない応答っぷりに関心しまくりですよ。

気になる日本語の認識精度や実際なにができるのか、早速試してみました!

■さすが検索のGoogle、あいまいな表現でもきっちり認識


こちらが発売されたばかりの「Google Home」。


箱は少し大きめですが…出してみると手のひらに乗るくらいの大きさとなっています。


そう思うとClovaはおっきかったですからねえ…このくらいの大きさが丁度いいですね。


さっそくセットアップを進めていくのですが、専用アプリの『Google Home』を使って、紐付けるアカウントやWi-Fiなどを設定していきます。


それが終わったらようやくお楽しみタイム。まず最初に試して感心したのが「OK,Google 今日はどんな日?」もしくは「OK,Google おはよう」と話しかけた時の回答。

こちらの動画をご覧いただきたいのですが、たった一言で挨拶から始まり、その日の天気、職場までの交通機関の運行状況に加え、そのまま最新ニュースまで読み上げてくれるんです。


とりあえず朝目が覚めたら「OK,Google おはよう」って話しかければ、1日の始まりに必要な情報を全部教えてくれるのは素晴らしいですよね。

特にここで電車が遅れてるなど分かったら、今日はいつもより早く出た方がいいな…なんて考えることもできる訳です。これがスマホを一切触らずにできちゃうんだからすごい。

また読み上げてくれるニュースは『Google Home』アプリ内で変更もできるので、自分の知りたい情報に変更して、スポーツニュースを読み上げてもらうなんてことも可能ですよ。


で、当然ですがこれだけでなく定番のタイマーやアラームセットも出来ますし、


列車の運行情報なんてのもお手の物。


そしてGoogleならではなのが、「OK,Google AKBの指原の年齢は?」なんて質問でもちゃーんと年齢を教えてくれるところ。


正確な表現をしていないのに、ちゃんと認識して正しい結果を出してくれるのは流石と言ったところでしょうか。

他にも「トランプ大統領の身長は何センチ?」や「シマウマの鳴き声を聞かせて」なんて質問をしてみたんですが、ちゃーんとズバリ反応してくれましたよ。

また一度聞いた回答をもう一回聞きたかったら、「Ok,Google もう一回教えて」と言えば、直前の回答を繰り返してくれるので、つい聞き逃してしまったときにこれは便利。


と、まずはここまで触った感想は思った以上にしゃべりが滑らかな上に、1回も誤認識がなく一発で認識してくれたところ。

前に先行体験版とはいえレビューした「LINE Wave」と比べると、さすが「OK,Google」での音声検索をやってるだけあって違うなあと思わざるを得ません。

さてあとはスピーカーですから、気になるのは音楽再生回り。ここは残念ながら今のところ対応しているのは、「Google Play Music」と「Spotify」のみ。


おおSpotifyなら無料で聴ける!と一瞬思いはしたのですが、聴けるのは「プレミアムプラン」のみということで、どちらかの有料プランに申し込まない限り音楽は聴けないという状態となっていました。


また「LINE Wave」ではBluetoothスピーカーとして接続して、使う方法もあったのですが「Google Home」でどうやるかは調べた限りは見当たらず…。

となったらしょうがないので、60日無料お試しのあった「Google Paly Music」に申し込んで曲を再生してみることに…


動画ではすんごく伝わりにくいのかもしれませんが、ちょっとこれは感動。この大きさのスピーカーとは思えない音の良さで、低音もしっかりしていてこれは完全に予想外でした。

あとは、無料で何か聴けるサービスがあったら最高なんですけどねえ。

そして最後にお見せするのが、Google Chromecastとの連携。

実は今回ビックカメラで「Google Home」を買ったんですが、今月末までのキャンペーンでなんと無料で「Chromecast」がもらえちゃうんですよ。いやこれはラッキーだった。


ということでこのレビューがお送りできているのですが、これが結構すごくて「OK,Google iPhone 8に関する動画をYouTubeで再生して」と言えば、モニタには動画が再生されるんです。


しかもそのまま、一時停止や早送りなんて事も可能。今回はYouTubeだったんですが、これ他にもNetflixなども対応しており、見たい番組を指定すればそのまま見始めるなんてことも可能に。

ということで、ざーっと駆け足でレビューをお送りしてきましたが、まとめると以下のように。
  • 日本語の認識精度はバッチリ
  • しゃべる声も比較的滑らか
  • 曖昧な表現でもだいたい察してくれる
  • おはようだけで、必要な情報をまとめて教えてくれるのはすごい便利
  • 大きさの割にスピーカーの音は良い
  • 無料で音楽を聴ける手段がないのが残念

個人的には期待値を超えるレベルというのが正直なところ。強いて言うとスピーカーの音が良いだけに「Spotify」の無料プランでも聴けるようにしてほしかったなあというくらいです。

そしてとにかく認識精度が高いので使っていてまったくストレスがないという点はすごくいいです。ここほんとClovaは…以下略。

ということで、まだまだ家電との連携などもあまりなくて現時点で出来ることは限られているというのが正直なところですが、今ならChromecastをタダでもらえるキャンペーンなんていうのもあるので、興味がある方は是非チェックしてみて下さいね。

ちなみに朝事務所近くのauショップに行ったら一人も並んでおらず、「Google Homeありますか?」と言ったら、商品名すら知らなかったようでキョトンとされてしまいましたw


あれ?auショップでも取扱いじゃなかったっけと思いつつ、ビックカメラに行き無事ゲットとなりましたとさ。


まあ、Google Homeを見てるの私しかいなかったですけどねw

ライターのひとこと




話しかけるのが恥ずかしいっていうのは、まあ慣れますよきっと。あとこんなことを知りたい!とかあったらぜひコメントで教えて下さい!

外部リンク(かみあぷ速報)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

トレンド最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス