最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

日産・ノートがマイチェン効果でランキングトップ。スライドドア車の躍進も目立つ2017年9月の販売ランキング

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

一般社団法人 日本自動車販売協会連合会(自販連)より2017年9月の登録車(軽自動車と海外ブランドを除く)の車名別の販売ランキングが発表されました。トップには9月1日のマイナーチェンジで自動運転化技術を搭載した日産ノートが立ちました。

●2017年9月 登録車販売ランキングトップ10(自販連調べ)
1位 日産 ノート 15,469台(前月3位)
2位 トヨタ プリウス 13,275台(同2位)
3位 トヨタ アクア 12,896台(同1位)
4位 ホンダ フリード 10,808台(同6位)
5位 ホンダ フィット 8,814台(同4位)
6位 トヨタ シエンタ 8,679台(同7位)
7位 日産 セレナ 8,187台(同10位)
8位 トヨタ ヴォクシー 7,767台(同5位)
9位 トヨタ C-HR 7,126台(同11位)
10位 トヨタ ルーミー 7,089台(同8位)

ノート、アクア、フィットと2017年上半期にマイナーチェンジを果たしたコンパクトカーが勢いを感じさせるランキングの中で、安定したポジションにあるプリウスが、そこはかとない存在感を示しています。

また、4位のフリードを筆頭に、シエンタ、セレナ、ヴォクシー、ルーミーと後席スライドドアのモデルがトップ10の半数を占めているのは、現在の日本市場のトレンドを象徴しているようです。

また同月には、日産による完成車検査に関する不正が発覚、販売が停止されたこともありました。その影響は10月のランキングに、どのように影響するのでしょうか。

(山本晋也)

【関連記事】

トヨタ・アクアが2015年11月以来のトップに!2017年8月の登録車セールスランキング
https://clicccar.com/2017/09/08/508607/

e-POWERが人気を牽引する日産・ノートが一部改良で安全装備をさらに充実。SUV風の「クロスギア」も発売へ
https://clicccar.com/2017/09/04/506747/

ビッグマイナーチェンジしたフィット・ハイブリッドは駆動系も一新されていた!
https://clicccar.com/2017/07/18/492286/

トヨタ「プリウス」生誕20周年!先進のハイブリッド技術が誕生した経緯は?
https://clicccar.com/2017/08/09/499956/

アクア、フィットがマイナーチェンジ。日産ノートe-POWERの快進撃はどこまで続く?
https://clicccar.com/2017/07/10/490264/

外部リンク(clicccar)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

トレンド最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス