最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

本当は結婚したいのかも?男性の「結婚願望はない」に隠された3つの本音

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
本当は結婚したいのかも? 男性の「結婚願望はない」に隠された3つの本音
結婚をするもしないも、その選択は個人の自由です。もしかすると、出会ってすぐ「結婚願望はない」とはっきり断言し、周囲の女性を遠ざけようとする男性だっているのでは?でも、本当にそれが彼らの本心であるとは限りません。中には本当に結婚願望のない男性に紛れ、ただ強がりを言っているだけの男性だっているのです。では、彼らの本音を見極めるにはどうすれば良いのでしょうか。

◆過去に恋愛で辛い経験をした
「恋愛自体が面倒くさい」「女性はすぐ裏切るから」など、結婚したくない理由に恋愛や女性を挙げる男性は、過去に恋愛で辛い経験をした可能性があります。

結婚を考えていた女性から振られたり、好きな女性ができてもなかなかうまくいかなかったり。そのように恋愛に関するトラウマを抱えていると、結婚に対しても憧れが持てなくなってしまうでしょう。

とはいえ彼らだって昔は誰かに好意を抱き、恋愛を楽しんでいた時代があるはず。その恋愛を楽しむ気持ちを思い出させ、再び純粋に恋愛を楽しめる状況をつくってあげれば、彼らの結婚に対する後ろ向きの姿勢にも変化が表れるかもしれません。
失恋
◆「結婚できない人」のレッテルを貼られたくない
「結婚したら自由にお金を使えなくなる」「他人と一緒に住んで気を遣いたくない」という理由から「結婚はしたくない」と言い張る男性は、人一倍、プライドが高いタイプの男性です。

そもそも本当に結婚する気がないのであれば、「結婚はしたくない」の一言を口にするだけで意思は伝わります。しかしそこで結婚に関するデメリットをいくつもあげ、「だから結婚したくない」と言い切るのは、周りから「結婚できない人」というレッテルを貼られたくないから。

そこには「男としてのプライドを守りたい」という本能があり、同時に「結婚できない人」ではなく、「(自ら望んで)結婚しない人」として見られたいという男性なりの本音が隠されていたのです。
◆本当に結婚願望がない
「趣味を極めたいから結婚はいいかな?」「毎日が楽しいから結婚にまで目がいかない」と前向きな理由から「結婚はしない」と語る男性は、本当に心から結婚する気がない男性だと思っても良いでしょう。

彼らの場合は、「結婚にデメリットを感じるから結婚をしない」のではなく、「結婚よりも優先したいことがあるから結婚をしない」が本音です。

そのため何か理由があって「結婚したくない」という他の男性と違い、心の底から結婚に興味を持っていないので、今現在の段階では結婚する気は本当にないのでしょう。
趣味を極めたい人
◆男性の本音を知って婚活に活かそう!
一言で「結婚願望がない」と言っても、そこには様々な本音が隠されています。本当に結婚する気のない男性もいれば、トラウマや男としてのプライドからつい強がりを言っている男性だっているのです。

そんな彼らの本音を知ることができれば、相手が本当に結婚願望を持っていないのかどうかを見極めることができるはず。婚活中の女性はぜひその目で彼らの本音を見極めてみてください!
Photo by fotolia

外部リンク(美LAB.)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

ガールズコラム最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス