最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

注目の若手講談師・神田松之丞、いとせいこうと“コトバ”で闘う!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
10月7日(土)放送の「SWITCHインタビュー達人達(たち)」(毎週土曜夜10:00-11:00、NHK Eテレ)に、若手講談師・神田松之丞が登場! 独演会はチケットが入手困難といわれるほどの人気ぶりで、テレビ「世界制服 セカイセイフク」(NHK Eテレ)、ラジオ「神田松之丞 問わず語りの松之丞」(TBSラジオ)など本業以外でも幅広く活躍する。そんな松之丞が、作家・クリエーターのいとうせいこうと対談。互いに関心を寄せていたという2人は、芸について、表現について鋭いトークを繰り広げていく。

前半は、講談になじみの薄い若者たちも夢中にさせる松之丞の技に、いとうが迫る。人気の秘密には、マイクの使い方から張り扇の響かせ方まで計算された緻密さがあった。さらに、松之丞が講談の世界に向かうことになった意外な秘話を披露する。

後半では、日本語によるラップの先駆者であり、「フリースタイルダンジョン」(毎週火曜夜1:26-1:56、テレビ朝日)でおなじみのいとうの思いが明かされる。実は“コトバ”による表現に限界を感じ、活動を休止していた時期があったという。2011年の東日本大震災をきっかけに、再び“コトバ”に向き合うようになった胸の内について語る。

また、松之丞が活動の拠点とするホール、江戸情緒あふれる屋形船を舞台にしたトークも。“コトバ”で闘う2人の息もつかせぬ対談は必見!

https://news.walkerplus.com/article/123822/

外部リンク(ザテレビジョン)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ニュース最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス