最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

【激ウマ】西友の独自カップラーメンが本気すぎる件 / グリーンカレーヌードルが激ウマなのに80円!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
記事画像

スーパーマーケットの西友では「みなさまのお墨付き」というプライベートブランドを立ち上げ、さまざまな食品を安価で販売している。とにかく品揃えが豊富で、もはやプライベートブランドだけで店を作れてしまうのではというレベルなのだ。

カップ麺のクオリティがヤバイ


その中でも特にカップ麺のクオリティは凄い。ハンパではない。ヤバイとしか言いようがない。販売価格はたったの80円であるため、1個売れたところでそんなに利益も出ないと思われるが、それなのに品揃えもクオリティも凄まじく、次々に新作を発売し続けているのだ。



新作の発売ペースも凄い!


先日、西友のカップ麺売り場で「トムヤムヌードル」「グリーンカレーヌードル」「海鮮キムチヌードル」と言った個性的なメニューが80円で発売されていたかと思ったら、なんと「トムヤムヌードル」と「海鮮キムチヌードル」はすぐに完売してしまったのか、さらに新作の「ごぼう香る味噌うどん」「甘辛つゆの豚ねぎそば」の2品がそこに陳列されていた。どちらも非常にウマそうである。そしてもちろんどちらも80円……。


新作3品を実食してみた


というわけで「グリーンカレーヌードル」と「ごぼう香る味噌うどん」「甘辛つゆの豚ねぎそば」の3品を購入し、早速食べ比べてみることにしました。


1品目 グリーンカレーヌードル


ビニールの包装を開けた瞬間からほのかにエスニックな香りが漂ってくる「グリーンカレーヌードル」。その香りのクオリティからして相当な本格派。期待をせずにはいられないぞ!


熱湯を注いで3分。フタを開けた瞬間にまるでタイ料理屋にいるかのような香りが部屋中に充満! これはウマそうだ! ラーメンの具材こそ少なめですが、80円という予算内でスープのクオリティになるべくこだわったということが良くわかる。


早速「グリーンカレーヌードル」を食べてみると、本格的な辛さにびっくり! これは辛い! ちゃんと本格的なグリーンカレーの辛さです。カレー味のカップ麺でここまでの辛さの物は少ないのではないだろうか。しかしただ単に辛いだけでなく旨辛いのが素晴らしい。

ココナッツミルクのまろやかな風味やパクチーの香りもしっかり含まれているというバランスが秀逸だ。ほんと、これで80円とかどうかしてるぜ……。


2品目 甘辛つゆの豚ねぎそば


続いては「甘辛つゆの豚ねぎそば」にチャレンジ。ラーメンだけでなく、蕎麦やうどんにも手を広げている点が素晴らしい。


豚肉やネギが入っている量は80円だし、まあこの程度だろうと納得できるレベル。しかし実際に食べてみると、つゆにネギと豚肉の甘みがしっかりと浸透していて、非常に奥深い味となっているのだ……!

カップ麺のネギなんてほとんどお飾り程度に甘んじてしまっている商品が多いが、この「甘辛つゆの豚ねぎそば」はしっかりネギの味を活かしているのである。これはすごい……。


そして素晴らしいのは蕎麦の味をしっかり感じられる麺を使用しているということ。インスタント麺で蕎麦の麺がしっかり堪能できる商品は非常に少なく、むしろガッカリさせられる商品の方が多いが、この「甘辛つゆの豚ねぎそば」は最低限のクオリティをしっかり保っている。

麺のボリュームが少ない点と、甘辛つゆという割には辛い要素が少ないのが残念ではあるが、トータルで見れば驚きのクオリティだとしか言いようがない。


3品目 ごぼう香る味噌うどん


最後は「ごぼう香る味噌うどん」を実食。なかなかごぼうをメインで押し出すインスタント麺も珍しい。それは「みなさまのお墨付き」がそれだけ数多くのカップ麺を発売し、無難な商品はすでに網羅してしまっていることの証明となるのだ。


「ごぼう香る味噌うどん」はいわゆる田舎風の味噌煮込みうどんみたいなものだと考えて間違いないだろう。ごぼうの他にも油揚げや豚肉、ニンジン、ネギなどの具材が使用されている。


実際に食べてみると、その名の通りごぼうの香りと風味がこれでもかとばかりに前面に押し出されている。味噌の存在感は控えめで、ごぼうを中心とした野菜の風味をふんだんに活かした、まさに田舎風の煮込みうどんといった味わいだ。これ、ごぼうが苦手な人が食べたら本気で嫌がると思う。そのくらいごぼう味なのだ。

総じて80円とは思えないクオリティ


以上新作3品を食べてみたが、やはり味のクオリティはそれぞれ高く、とても80円とは思えないレベルであった。

ここまでハイクオリティなものをたったの80円で、しかも次から次に新作を作り続けて西友は大丈夫なのだろうか。消費者にとってはありがたい話でしかないのだが、凄すぎて心配をしてしまうレベルである。

きっと「みなさまのお墨付き」ではこれからも続々と新しい味のカップ麺を発売してくれることだろう。次は一体どんなカップ麺が作られるのか。今から楽しみでならない。

※西友「みなさまのお墨付き」シリーズは次々と新作が発売されるため、本記事掲載のタイミングで品切れおよび販売終了となってしまう可能性があります。ご了承ください。

■執筆・監修:Mr. Fox
執筆、撮影、編集家。日本生まれ、生年不詳、トレードマークはキツネの顔。世界各国を回りながら、メディアに関わる仕事をしてます。人のアイデアを転がします! コンコン。https://twitter.com/im_mr_fox/

関連ニュース

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

グルメ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス