最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

安室引退にタレント思い綴る イモトの評価が高く木下優樹菜に厳しい反応

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


歌手・安室奈美恵(40)の電撃引退から2日経ち、芸能界の安室ファンからの反応も揃いつつある。そんな中で注目されているのが以前から安室のファンであることを公言していた芸人のイモトアヤコ(31)と、今月行われた安室の25周年凱旋ライブも鑑賞していたタレントの木下優樹菜(29)。

双方SNSを通じてコメントを出したものの、ネットユーザーからはまるで正反対の反応が集まっている。なにが起こっているのだろうか。

◆イモトには心配する声も…一方木下に対しては?

引退が発表された20日、木下は自身のインスタグラムで安室の楽曲『White Light』をバックに涙する動画を公開。「奈美恵様のファンの皆さんありがとうございます同じきもちです」と同じ安室ファンに向けてメッセージを発信していた。

一方イモトは翌日21日にインスタグラムを更新。笑顔の写真とともに「1年後の9/16まで全身全霊かけてアーティスト安室奈美恵さんを応援したいです。(中略)安室ちゃんは何があろうとこの先もずっとわたしにとってのHeroなのです」とコメントしていた。

ふたりとも芸能界を代表する安室ファンであるものの、泣き顔の動画と笑顔の写真とまるで正反対の反応を示した。この違いに対して、ガールズちゃんねるには次のような声が集まっている。



「ゆっきーなも安室ちゃん好きなの分かるけどやっぱりイモトのが本当に好きなのが伝わる」

「イモトは安室ちゃんの引退は寂しいはずなのに素直に受け止めてて好感度更にアップした」

「木下優樹菜さんが安室奈美恵さんのファンだとして悲しい気持ちがあるならそれもわからなくはないけど、わざわざ自分の泣き顔アップする必要性はなかったよね」

「木下優樹菜の本当アレなんなの?泣きながら自分で動画撮ったのイメージしただけで痛い」

「曲を流して自撮り、動画編集、アップ。これやれる冷静さがあるのに号泣が嘘臭く見える」



以前、レギュラー番組『世界の果てまでイッテQ!』(日本テレビ系)にて海外ロケが長引いたため安室のライブを観覧できず号泣する映像が話題ともなっていたイモト。その映像をきっかけにイモトはファンとしての知名度も上げていたが、一方の木下はこれまでテレビ番組等で公言したことがなかったため、ガールズちゃんねるユーザーからの反応も異なってきたのではないだろうか。

◆両者の反応の違いは“アピールがあるかないか”では?

自分と同じように安室ファンに語りかけつつも、自らの号泣映像をアップした木下。映像に驚いた安室ファンも少なくなかったようだ。イモトと木下の違いについては、次のような意見も見られた。



「木下優樹菜が安室奈美恵引退絶望とかいうのに違和感あった。本当にファンならイモトみたいに応援して祝福してあげるよね」

「イモトのコメントが本当のファンのコメントだと思う。自分の泣き顔にテロップ入れるほど、下心あって余裕がある人は似非ファン」

「人によって哀しみ方はそれぞれだけど木下優樹菜はなんか自分は安室奈美恵の大ファンです!だからこんなに泣いて悲しんでますって感じでアピールしてるようにしか見えないんだよね」



ロケ先の海外で安室の引退を知ったというものの、前向きな気持ちで笑顔を見せているイモトと、動画に「絶望」の文字が踊りつつもカメラをセッティングし、号泣している木下。反応に違いはあったものの、双方ともに熱心な安室ファンであることに違いはない。“アムロス”はまだまだ各方面に広がりそうだ。

福田綾子(ふくだあやこ)

フリーのウェブライターで主にエンタメ記事を手掛ける。映画、小説、ドラマ問わずさまざまなジャンルに精通。ネットサーフィンで情報を収集して旬の話題を見つけ、読者の目線に立った記事を執筆する。

(ライター/福田綾子(ふくだあやこ))


外部リンク(東京独女スタイル)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

ガールズコラム最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス