最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

平成の歌姫・安室奈美恵さんが引退宣言!アムラー世代のわたしたちが継承すべき3つのこと

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
平成の歌姫・安室奈美恵さんが引退宣言!アムラー世代のわたしたちが継承すべき3つのこと
一昨日、歌手の安室奈美恵さんが来年9月に引退するという衝撃のニュースが日本中を駆け巡りました。号外で即時に知った方も多いと思います。かくいう私もそのひとり。思わず「嘘でしょ・・・」とつぶやき、休憩中の公園で呆然とたたずんでしまいました。それだけショックの大きかったこのニュース。偉大なる安室奈美恵さんの功績については、これから多くのメディアで紹介されると思うので、美LAB.では独自の視点で安室奈美恵さんを語っていきたいと思います。

◆日本中の女子が憧れた、スーパースター☆
つい先日、TRF・SAMさんの「還暦になっても現役ダンサーでありたい」という記事を目にし、「あのSAMさんがもう55歳なんだ」と驚きを覚えたばかりだというのに。まさかその数日後に、元奥様の安室奈美恵さんが引退宣言をされるなんて・・・。
私たち30~40代女性にとって、安室奈美恵さんは超のつくスーパースター。1990年代、“小麦色の肌×細い眉×厚底ブーツ×茶髪のロングヘア”といった彼女のファッションやヘアスタイルを真似て、巷には「アムラー」と呼ばれる女子が溢れかえっていたものです。社会現象ともいえる当時のブームの過熱ぶりは、現在10、20代の方にはピンとこないかもしれないですね(笑)。
アムラーのような女性のイメージ
◆アムラー世代が安室ちゃん引退後も継承すべきこと【その1】スタイル維持
では、そろそろ本題に。美LAB.的観点で、アムラー世代が「安室ちゃん引退後も継承すべきこと」を紹介していきたいと思います(以降、愛称である「安室ちゃん」を使用させていただきます)。まずは、その1。「スタイル維持」から。
安室ちゃんといえば、デビュー当時から変わらぬ抜群のスタイルの持ち主。158センチと小柄ながら、8頭身とも言われる理想的なバランスで、スタイルが良い=高身長のモデル体型という概念を一新してくれました。
小柄でスタイル抜群の女性のイメージ
驚くのは、その完璧なスタイルを今も維持し続けていること。歌やダンスの鍛錬と同様に、日々血のにじむような努力をされているのでしょう。

そんな努力の天才・安室ちゃんを見習って、私たちも今一度自分のスタイルと向き合ってみませんか。「時間がない」「もう年だから」なんて忙しさや年齢を言い訳にするのをやめて、前向きに自分磨き(ダイエット・ボディメイク)に励むのです。
方法は星の数ほどあれど、今回は稀代の歌姫・安室奈美恵さんに因んで、歌って痩せられる『カラオケダイエット』をピックアップ!
内容はいたって簡単で、
【1】下腹を凹ませた状態をキープし、お腹から声を出す
【2】激しい曲よりゆったりと長い曲を選ぶ
【3】思いっきり楽しんでストレスを吹き飛ばす
を意識し、あとはただただ熱唱するのみ(歌って踊るも◎!)。
カラオケを歌う女性のイメージ
安室ちゃんの曲なら、ゆったりと長く運動し続けられる「NEVER END」が、上記ポイントを満たして気持ち良く歌えそうですね。
※参考/Nao Kiyota『歌って痩せる!カラオケダイエットを成功させる3つのコツ』
◆アムラー世代が安室ちゃん引退後も継承すべきこと【その2】小顔
安室ちゃんといえば小顔、小顔といえば安室ちゃん。パンパンに顔がむくんだり、腫れぼったい目をした安室ちゃんなど想像もできないですよね。
小顔の女性のイメージ
デビュー当時から一貫して、小顔×美肌を保ち続ける彼女。どんなメイクもヘアスタイルも素敵に映えて、いつも私たちの目を楽しませてくれました。年齢とともに美しさとオーラは増し、なのに少女のような可愛らしさも健在で・・・。これ、超がつく小顔が効いていると思いません?
ということで、アムラー世代の私たちが継承すべき2つめのことは「小顔」。ツボ押しやフェイシャルマッサージなど、小顔の対策にはいろいろありますが、今回はとっても簡単な方法をご紹介!
まずは、肩の力を抜いて頭をゆっくりまわしましょう。右側を10回、左側も10回。まわしにくい方はさらにもう10回まわします。

肩の力を抜いてリラックスする女性のイメージ
血流が良くなり、むくみ改の善効果が期待できますよ!

※参考/KAORI『まわすだけで小顔に?顔のむくみと歪みまで改善できちゃうワザ』
◆アムラー世代が安室ちゃん引退後も継承すべきこと【その3】自分らしい生き方
安室ちゃんのすごさは、常に「自分らしさ」を忘れないこと。

アイドルグループ「スーパーモンキーズ」時代から圧倒的な華があり、彼女にだけ特別なスポットライトが当たっているかのようでした。やがてグループ体制が変わり(安室奈美恵withスーパーモンキーズ)、彼女がメインで活動するようになりましたが、ステージ以外の場で彼女が必要以上に出しゃばっていた印象は皆無。これはアムラーブーム時もそうですし、名実ともにトップアーティストとなった現在も変わりません。
華のある美しい女性のイメージ
彼女が輝くのはあくまでもステージの上。控え目な素顔とのギャップがまた愛らしく、スターになってもぶれない“人としての軸”に尊敬の念を覚えます。
人気絶頂期での結婚・出産も、安室ちゃんを語るうえで欠かせない出来事ですね。凡人の私などには想像もできない迷いや葛藤があったと思いますが、彼女は決断し、実行しました。そしてママになってからも魅力は減るどころかますます輝き、世代を問わず、多くの女性たちの憧れに。
常に前向きに、自分らしく前進していく安室ちゃん。そう、アムラー世代の私たちが継承すべき3つめのことは「自分らしい生き方」。年齢によって夢をあきらめたり、人生を勝手に決めつけてしまうのはとてももったいないこと。好きなことは挑戦し、やりたいことは今すぐ始める。
前向きに自分らしく生きている女性のイメージ
なんていったって、今日は残りの人生で一番若い日なのですから!

※参考/角 侑子『始めるのに「遅すぎる」ことはない!人生を転換させるスイッチの入れ方』
◆最後に
安室奈美恵さんの引退報道を受け、早くも「アムロス」なる言葉が生まれています。ですが、実際に引退されるのは来年の9月16日。まだ約1年もあります(ラストコンサートのチケットは、争奪戦必至ですね・・・)。
常に時代のトップを走り、奇跡のような功績を残してきた安室ちゃん。最後まで、その奇跡を見届けようじゃありませんか。そして安室ちゃんが引退した後も、彼女を見続けてきたアムラー世代のわたしたちが、自分なりに彼女の奇跡を継承していきましょう!
Photo by fotolia

外部リンク(美LAB.)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

ガールズコラム最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス