最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

【秋の美肌作り】美容ライター推し! メイク即落ちクレジング名品3選

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


美容ライター・玉絵ゆきのがお届けする連載第2回目は、「クレンジングアイテム」の話。美容ライターとして活動して約3年、たくさんのクレンジングアイテムに出会いました。忙しいなかで美肌を保つには、優秀なクレンジングの力を借りてこそ。今回は、実際に使用して3回はリピートしているおすすめアイテムをご紹介します。どれもメイクが即落ちし、肌にやさしい名品です。贈り物の参考にも、ぜひ♡

■ ザ・ボディショップ サンプチュアス クレンジングバター CA

【tamaebeauty】vol. 2

ザ・ボディショップ サンプチュアス クレンジングバター CA 90mL 2,200円(税抜)

フタを空けると、ふわっとやさしいカモミールの香りが溢れ、体中に伝わる瞬間は1日の中で特に好きな時間。この香りをバスルームで感じると「あぁ、今日も1日終わったんだ」と、脳がリラックスモードに切り替わります。バターよりやわらかい質感のクレンジング料は、指先の温度で解けてオイル状へと変化。甘くてやさしい香りに包まれながら、ウォータープルーフのマスカラもリキッドアイラインもグングン落とします。

2,200円という買いやすさも魅力で、友人へのプレゼントのスタメンメンバー!

■ トリロジー クレンジング バーム

トリロジー クレンジング バーム 80mL 4,700円(税抜)

私がクレンジングアイテムにこだわるきっかけとなった一品、いや名品「トリロジー クレンジング バーム 」。クレンジングアイテムのクオリティは日々向上しているので、「スキンケア感覚のクレンジング」や「肌に栄養を与えつつ余分な汚れは落とす」など理想的で耳にここち良い言葉で語られていることが多いですが、私はそれをこのアイテムで体感しました。

なんというか、クレンジングすると肌が元気になるのです。肌の内側に栄養が入ったかのように、パンッ! とハリツヤが出ます。

その理由は、主成分の70%以上が植物油だから。クレンジング成分の配合バランスは各メーカーにより異なりますが、石油由来のクレンジング成分が主で、植物由来のクレンジング成分はごくわずかというものもあり、実際に使用したこともあります。その時に比べ、圧倒的に洗いあがりと次の日の肌の状態が良い!!

トリロジーの代名詞・トリロジーローズヒップオイル、マンゴオイル、オリーブオイル、ココナッツオイル配合で、メイクを落としつつ洗浄後の肌の鎮静までしてくれる名品クレンジングです。4,700円と少しお高めなので、デイリーユーズではなく肌のくたびれを感じたときに頼っています。

■ マルティナ ローズクレンジングミルク

マルティナ ローズクレンジングミルク 150mL 4,000円(税抜)

「とにかくローズの香りが大好き!」というローズホリックな女性におすすめなのがこちら。大げさでなく、生花の香りと同じです! それもそのはず、ダマスクローズの花びらを蒸留してつくられているので、ふらっと公園の近くを歩いてみたら香ってくる、あの感じを味わえます。

洗いあがりは、汚れが落ちたスッキリ感と、オリーブ油やハイビスカス花エキス等で肌がやわらかくなったもっちり感を同時に感じます。

余談ですが、女性がローズの香りをよい香りだと感じるときは、体内のホルモンバランスが乱れ自律神経も乱れているときだと聞いたことがあります。普段、柑橘系やミント系の香りが好きな私ですが、ときたま「今日はローズの香りが良い…! 絶対今日はローズ!」と禁断症状のように香りを欲するときがあります。

それは、本能的に乱れをコントロールしたくなってるときなのでしょうね。その傾向は年齢を重ねるごとに頻繁になっているので、バスルームに備えてあります。

■ しかし、クレンジングってめんどくさいですよね…

日々働きながらメイクを楽しむのは、1日があっという間で、クレンジングの重要さを十分わかっていながらも面倒なのが本音ですよね。私が積極的にクレンジング情報を集めるのは、何とかこの時間を楽しむため。ひとつのクレンジングを毎日使用するより、気分で香りやテクスチャーを変えると贅沢な気分になるのでおすすめです。

クレンジングというおっくうな時間を、1日のアクセントとして楽しみ、一緒に美肌つくりに励みましょう!




外部リンク(ananweb)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

ガールズコラム最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス