最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

目的別にチョイス!美腸や美肌に効く「旬のキノコ」でキレイを磨く

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
目的別にチョイス!旬のキノコで身体の中からキレイを磨く!
スーパーなどで1年中手に入るキノコですが、本来の旬は秋。旬の食材は栄養価が高く味も濃いのが特徴です。炊き込みごはんに、お味噌汁に、煮込み料理に…キノコはどんなお料理にも合わせやすく、低カロリーなのに食べ応えがあり、とってもヘルシー!まさに女性の強い味方ですよね。今回はそんなキノコの美容に嬉しい栄養ポイントを、インナービューティー料理研究家の筆者が美容・健康の目的別にご紹介します。

◆●ダイエットや美腸作り、疲労回復に嬉しいキノコ
キノコとひとくちに言っても、実に様々な種類があります。味わいや食感は個人の好みが分かれますが、栄養価の面では共通点が多く、全般的に「ビタミンB群」や「食物繊維」を豊富に含んでいます。

食物繊維は言わずもがな、便秘予防に欠かせない重要な栄養素ですよね。ビタミンB群は、疲労回復や糖質や脂質の代謝に欠かせない栄養素。

急に気温が下がる秋口は、気温の変化で体調を崩したり、知らず知らずのうちに身体に疲れが溜まりがち。疲労回復や溜めないカラダ作りのためにも、旬のキノコは欠かせない食材なのです。

それでは、お悩み・目的別におススメなキノコたちをご紹介しましょう!
きのこ
◆●二日酔い予防には「ひらたけ」がおススメ!
平らなかさでたんぱくな味わいが特徴のひらたけ。ひらたけには糖質や脂質のエネルギー代謝や、アルコールの分解をサポートするナイアシンが100g中約10.7mgとかなり豊富に含まれています。

ナイアシンは体内でNADという物質に変換されます。アルコールを飲むと体内にアセトアルデヒド(頭痛や吐き気を引き起こす物質)が作り出されますが、NADがこの物質の分解をサポートします。

ひらたけは、二日酔い予防におススメのキノコなんです。外食や飲みの機会が多い週は、ヒラタケを是非取り入れて!
ひらたけ
◆●便秘予防や強い骨格つくりには「まつたけ」がおススメ!
秋ならではの高級なキノコといえば「まつたけ」。他のキノコにはない魅惑的な香りが特徴ですよね。でも香りだけではなく、まつたけは栄養価でも優れているんです。

中でも、美腸作りに欠かせない食物繊維は100g中に約4.7gとキノコ類の中ではトップクラス。またカルシウムの吸収を助けるビタミンD含有量はぶなしめじの約1.5倍以上。

まつたけは、便秘予防や強い骨や歯や爪の形成におススメのキノコです。
まつたけ
◆●口内炎予防や疲労回復には「まいたけ」がおススメ!
ひらひらとした見た目が可愛らしい「まいたけ」。炒め物やてんぷらにすると、シャキっとした歯ごたえを楽しめます。まいたけはキノコ類の中でトップクラスの「ビタミンB2」の含有量を誇ります。ビタミンB2は、糖質・脂質・たんぱく質のエネルギー代謝をサポート。特に脂質の代謝をサポートする働きが強いのが特徴です。

まいたけは季節の変わり目の疲労回復、皮膚や粘膜の保護、口内炎予防におススメのキノコです。
まいたけ
いかがでしたか?「きのこはどれも一緒でしょ?」と思っていた方も多いのでは?この秋からは目的別にキノコをチョイスして、より健やかで美しいお肌と身体を作りましょう!
Photo by fotolia

外部リンク(美LAB.)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

ガールズコラム最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス