最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

椎名桔平、浅利陽介と最後の『コード・ブルー』ポーズ披露 悲しみの声殺到

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 俳優の椎名桔平が16日、自身のInstagramを更新。俳優の浅利陽介との2ショットを公開し反響を呼んでいる。

 2人が披露しているこのポーズは、2人も出演している現在放送中の月9ドラマ『コード・ブルー-ドクターヘリ緊急救命-THE THIRD SEASON』(フジテレビ系)のタイトルのイニシャル、「C」と「B」のポーズだ。椎名はこれまでも出演者である、 成田凌 をはじめ、 比嘉愛未 、戸田恵梨香、新木優子、馬場ふみか、 滝藤賢一 とこのポーズを披露しており、ファンにとってもすっかりおなじみのポーズとなっている。

椎名は「浅利陽介が、CBシリーズのラストを飾ります」と綴っており、今回の投稿がこのポーズをする最後だという事を明かした。これを受けファンからは「CBコレクション見れなくなるの悲しい」「ラスト(涙)」「終わっちゃうのさみしいいいい」と悲しみの声が殺到している。ドラマも、18日の放送でついに最終回を迎える。

なお椎名は、浅利について「ドラマ『永遠の仔』で、僕の演じた役の少年時代を演じていました。彼が13才の頃かなぁ。立派な役者さんになりました。感慨深い」としみじみ。このドラマは、2000年に放送されていたドラマで、児童虐待を受けてきた3人が主人公のストーリー。各主人公のトラウマを演出するための過激なシーンや出演者たちの体当たりな演技が話題となっていた。

外部リンク(AbemaTIMES)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ニュース最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス