最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

筆頭は松ちゃん!? サウナ大好き芸能人が急増中

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 これまではおじさんのイメージだったが、疲労回復効果が期待できることもあって、最近は若い人たちの間でも人気が高まっているサウナ。芸能人もテレビなどでよくサウナのことを話題にしているが、中にはマニアといえるほどの人もいる。今回はサウナ大好きな、“サウナー”芸能人を紹介しよう。

お笑い界のサウナ好きとして有名なのが、ぐっさんこと山口智充(48)だ。行きつけのサウナには専用ロッカーも保持し、打ち上げ後はサウナに必ず行くというほどのサウナ好きで、『アメトーーク!』(テレビ朝日系)などのテレビ番組でもたびたびサウナへの情熱を語っている。ネット上ではぐっさんが来店した店の情報もファンがアップしているほどで、彼が生っ粋のサウナ好きということは間違いないようだ。あの黒光りする体は、なるほどサウナによく似合う!

『アメトーーク!』には他にもサウナ好き芸人としてサバンナの高橋茂雄(41)らが登場していたが、この番組に出演しなかった大御所こそ、実はサウナ好き芸人の頂点かもしれない。それはダウンタウンの松本人志(53)だ。鍛えあげられたその筋肉に注目が集まってここ数年でキャラ変した松本だが、なんと“サウナ部”なるものを結成して、宮川大輔(44)ら仲の良い芸人たちと都内のサウナを巡っているのだという。サウナ→水風呂を何度も繰り返すのがサウナ部のおきてで、1回あたり計1時間程度はサウナに入っているというから驚きだ。『人志松本のすべらない話』(フジテレビ系)でも、たびたびサウナネタを披露していて、サウナ部の面々は東京23区の有名なサウナをほぼ制覇したという。あの体を維持しているのは、日々のサウナ通いのおかげなのかもしれない。

意外なのは、ミュージシャンであるゆずの二人だ。北川悠仁(40)はサウナが好きすぎて、サウナの曲を作ってしまうほどサウナを愛している模様。2002年発売のオリジナルアルバム『ユズモア』収録の『GO☆GO!!サウナ』はそのタイトルの通り、「サウナ行こうサウナ行こう」と連発するサウナソング! 昔ながらのロックンロールナンバーで軽快なリズムに乗りながらサウナを礼賛し続ける名曲なので、サウナ好きなら必ず聴いておきたい。これを歌えばサウナに行きたくなること間違いなしだ。

リラックスできる空間として、社交の場として、多くの芸能人がサウナにどハマりしているようだ。有名人も庶民同様、サウナで疲れをとっていると思うとなんだか親近感が湧いてくる!


外部リンク(日刊大衆)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ネタ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス