最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

玉置浩二が『歌に込めた想い』を語るTV特番が9/18放映 自身初作曲の管弦楽作品の誕生秘話も披露

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


2017年夏、全国の主要オーケストラとの共演が実現した玉置浩二のソロデビュー30周年記念公演、【THE GRAND RENAISSANCE】。その千秋楽を飾った8月30日の横浜のみなとみらいホール公演等を収録した特別番組が、9月18日12時よりテレビ東京ほか全国にて放映される。

この日の公演は栁澤寿男が指揮、日本フィルハーモニー交響楽団が演奏。番組では、コンサートの模様とインタビューを通して、ソロデビュー30周年を迎え、さらに精力的に歌い続ける玉置浩二の“現在”に迫る。2015年にスタートし、日本の音楽シーンに新しい軌跡を築いた玉置のオーケストラ公演への想いが、自身の歌と言葉で綴られる。

さらに番組では玉置が2016年に作曲した初の管弦楽作品「歓喜の歌」の誕生秘話も、初めて解き明かされる。現在、日本国内はもとより、欧州各地でも演奏されている「歓喜の歌」に込められた玉置浩二の独自の音楽観が、盟友 栁澤寿男との対話のなかで語られる。

そして来春、新しいオーケストラ作品とともに待望の再演【CURTAIN CALL】も始動。名古屋、福岡、横浜、大阪、札幌の5都市を巡るコンサートでは、現代のクラシック音楽界の名手たちが再び集結。“音楽の海原”とも表現される溢れ出る管弦楽の響きの中で、玉置の深化した音楽が誕生する。

◎テレビ番組情報
『玉置浩二 歌に込めた想い』
9月18日(月・祝)昼12:00放送
テレビ北海道/テレビ東京/テレビ愛知/テレビ大阪/テレビせとうち/TVQ九州放送
URL:http://tv-aichi.co.jp/kojitamaki_2017/

◎公演概要
【KOJI TAMAKI PREMIUM SYMPHONIC CONCERT 2018
THE GRAND RENAISSANCE -CURTAIN CALL-】

2018年3月2日(金) 愛知県芸術劇場大ホール(栁澤寿男指揮 ビルボードクラシックスオーケストラ)
2018年3月7日(水) 福岡シンフォニーホール(アクロス福岡)(栗田博文指揮 九州交響楽団)
2018年3月11日(日)パシフィコ横浜 国立大ホール(栁澤寿男指揮 東京フィル・ビルボードクラシックスオーケストラ)
2018年3月16日(金)・17(土) フェスティバルホール(栁澤寿男指揮 兵庫芸術文化センター管弦楽団)
2018年4月13日(金) 札幌コンサートホールKitara(山下一史指揮 札幌交響楽団)

料金:12,500円(税込・全席指定)
※特典DVD&特製プログラム付
※未就学児入場不可

<特典DVD内容>※会場限定配布品
2017年8月30日 横浜みなとみらい公演《栁澤寿男指揮、日本フィルハーモニー交響楽団》&インタビュー映像他、約60分)

詳細URL:http://billboard-cc.com/classics/koji-tamaki-curtain-call2018/


外部リンク(Billboard JAPAN)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ニュース最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス