最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

元NMB48須藤凜々花、突然の謝罪文発表「私は極悪人」 出演番組内の発言でネット炎上

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 元NMB48須藤凜々花(20)が16日、自身のツイッターを更新。「私は悪いアイドルでした」「自分の悪さを笑い話にする極悪人」と記した謝罪文を発表した。須藤は14日放送のテレビ番組内に出演。6月のAKB総選挙に関する発言がSNS上などでバッシングを受けていた。

 14日のバラエティー番組内でいきなり結婚宣言をした総選挙について触れ、直前まで投票を呼び掛けていたことに「アイドルとしては大事な仕事。やっぱ営業」と言い放ち、スタジオから「言葉が悪い!」と出演者に突っ込まれていた。

 須藤は2枚の文書を画像化してツイッターに掲載。「私は極悪人です」という書き出しから「私は悪いアイドルでしたが、他のメンバーは違います。私は自分の悪さを笑い話にする極悪人でした」と告白し、「今までの私の発言によって傷つけてしまった優しい方々、本当にごめんなさい。全部本当に思って言ったことです。クズでごめんなさい」とこれまでの自身の言動を謝罪。

 「アイドルとファンの方との関係は、茶髪にしたり、ピアスを開けたり、過去が流出したりしたことですぐに壊れてしまうものだと思っていました。そうでしたし、そうではありませんでした」とファンとの関係について持論を展開。「時間がかかるかもしれませんが、時間をかけて、人間として成長していきたいです」と今後への決意を記した。

外部リンク(スポニチアネックス)

関連ニュース

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ニュース最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス