最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

野呂佳代、misonoの結婚披露宴を振り返り「どうしても祝いきれない」(AbemaTV)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 AbemaTV(アベマTV)のトークバラエティ番組『おぎやはぎの「ブス」テレビ』が9月18日(月)放送される。同番組は毎週月曜よる9時より放送されている、お笑いコンビ・おぎやはぎの小木博明と矢作兼がMCを務める“ブス”をテーマに語り尽くすバラエティ番組。毎回スタジオに登場する容姿や性格が自称“ブス”な女性の意見や経験談を元に、“ブスとは何なのか”を徹底討論していく。


 18日放送回は、“ブス”な女性として元AKB48の野呂佳代や、お笑いコンビ・ゆにばーすのはらが登場。美人枠として元℃-uteのの岡井千聖も出演し、その他の“ブス”な女性たちとともに結婚式でのムカついたエピソードや男性へのモーションのかけ方について話し合っていく。

「ブスだって絶対結婚SP」ということで結婚式にまつわる話が繰り広げられる18日放送回だが、番組前半では野呂が参加したというmisonoの結婚披露宴の話題に。野呂は「結構わちゃっとした披露宴で盛り上がっていて、ロンブーの淳さんが司会でアットホームでいい披露宴だったんですけど」と言葉を選びつつ披露宴の和やかな雰囲気を褒め、その上で「どうしても祝いきれないというか、『ん?』ってところがあった」と振り返る。

 野呂が違和感を感じたのは、披露宴のラスト。misonoが新郎であるNosukeへ歌のプレゼントをしたシーンだという。

「最後にお姉さん(倖田來未)の曲を流して、しかもライブバージョン。『ワ~!』とかいう声も入っちゃってるやつ。彼とみんなに向けて歌うのかなって思ったら、旦那さんの方だけ向いて歌ってて。感動しきれず。最初歌うまいから、泣きそうになったんですけど。いい披露宴だったんですけど、あ~なるほど~って……」

野呂のこの告白におぎやはぎの2人は大爆笑。番組内では、その他のゲストたちからも花嫁のブス行動やイライラする結婚式のエピソードが披露される。『おぎやはぎの「ブス」テレビ』は9月18日(月)よる9時よりAbemaTV・AbemaSPECIALチャンネルで放送。

(c)AbemaTV

外部リンク(AbemaTIMES)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ニュース最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス