最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

ジブリ音楽とタンゴが融合したカバーアルバム発売!坂本美雨が歌う「風の谷のナウシカ」先行配信

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ジブリ音楽のカバーに挑戦した バンドネオン奏者・小松亮太(左)と坂本美雨
ジブリ音楽のカバーに挑戦した
バンドネオン奏者・小松亮太(左)と坂本美雨
 世界的バンドネオン奏者・小松亮太がスタジオジブリ作品の楽曲をカバーしたアルバム「天空のバンドネオン~タンゴでスタジオジブリ~」から、収録曲「風の谷のナウシカ featuring 坂本美雨」の先行配信がスタートした。9月27日のアルバム発売に先がけて披露された本楽曲は、小松と親交の深いミュージシャン・坂本美雨がゲストボーカルを務めている。

「天空のバンドネオン~タンゴでスタジオジブリ~」は、スタジオジブリの音楽とタンゴを融合させた映画音楽集。三鷹の森ジブリ美術館が開催したクリスマスイベントにサプライズ出演した小松が、バンドネオンと“ジブリ音楽”に親和性を感じたことをきっかけに制作された。「となりのトトロ」(1988)の楽曲「さんぽ」、86年公開「天空の城ラピュタ」の名曲「君をのせて」などが収録されている。

先行配信される「風の谷のナウシカ featuring 坂本美雨」は、「風の谷のナウシカ」(84/制作トップクラフト)の世界観を凝縮した同名曲のカバーで、アルバムの中核を担う楽曲。小松は、坂本とのレコーディングを「バンドネオンの眩しい煌めきと、美雨さんの優しくも決然とした語り口が見事にマッチしたと思います。美雨さんの素晴らしい歌、楽曲自体の魅力、それにタンゴのテイストが融合したことで、世界のどこにもないサウンドでこの曲を再構築できたと自負しています」と振り返っている。

「天空のバンドネオン~タンゴでスタジオジブリ~」は、9月27日から発売。価格は2800円(税抜き)。本作を引っさげて行う小松のコンサートツアーには、坂本がゲスト出演することが決まっている。

外部リンク(アニメハック)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

アニメ・マンガ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス