最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

彼のプロポーズの緊張をほぐしてあげたい! 女性にできることは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
最近は女性からの逆プロポーズもあるようですが、女性としてはやはり男性から「結婚しよう!」と言葉をもらいたいですよね。
でも、プロポーズ時の男性のプレッシャーを考えたことのある女性は、果たしてどのくらいいるでしょうか?

いくら両想いといえども、プロポーズ時に緊張する男性は圧倒的に多いとか。
彼の気持ちに寄り添える彼女なら、男性もあなたとの結婚を前向きに考えられ、そして躊躇なくプロポーズできるはずです。

今回は、彼のプロポーズの緊張をほぐす方法を考えてみました。

■男性がプロポーズに緊張してしまう理由まずは、男性がプロポーズに緊張してしまう理由を考えてみましょう。アラサー男性が「プロポーズをしよう!」と思うからには、あなたとの関係がしっかりと出来上がっていないと、プロポーズの決意はしないと思います。
つまり、あなたとの関係に不安があるなら、そもそもプロポーズはしないというわけです。

では、どうしてプロポーズに緊張してしまうのか? それはすでに関係が出来上がっているからこそ、わざわざなんてプロポーズをしたらいいのか。「照れくさいから」が最も大きな理由かもしれません。それが一生に一度のこととなれば、なおさらかもしれませんね。


■プロポーズで最も大事なことは?プロポーズといえば、ロマンチックなレストランで、彼が指輪を渡してくれて「結婚しよう」なんて、ドキドキのシチュエーションを想像する女性も多いのでは?
でも、大事なのはシチュエーションではなく、お互いの気持ちですよね。もちろん、雰囲気のいい場所で、彼が「結婚しよう」と切り出してくれたら、それは嬉しいことですし、ドキドキするでしょう。

ただ彼の気持ちを考えたら、あなたと結婚しようと思っていることは、上記のポイントでわかったと思います。
彼がどんな風にプロポーズしてくれるのか? あれこれと気にするよりも、彼がプロポーズをしてくれたことに、素直に喜べる気持ちを一番大切にできるといいですね。

■ロマンチックなシチュエーションはいらない!?もっと言ってしまうと、女性の夢を壊してしまうかもしれませんが、プロポーズのシチュエーションは何でもいいんだと思います。
車のなかとか、デートの帰り際とか。彼の口からさり気なく「俺たち結婚しようよ」「俺はお前と結婚したいと思っている。お前は……?」なんて、確認の言葉が聞ければ、プロポーズとしては御の字です。

カップルによっては、プロポーズの言葉がなかった人もいると聞きます。ロマンチックじゃなくても、ぶっきらぼうでも、プロポーズがあったということは、彼はそれだけあなたとの結婚を真剣に真面目に考えているということです。
どんなシチュエーションでも、受け止められる気持ちが持てると、男性はプロポーズにためらいがなくなるでしょう。


■プロポーズはふたりで作り上げるものプロポーズは男性から。そういうイメージのある女性も多いでしょう。でも、仮にもプロポーズを男性からしてくれたとして、プロポーズは一人では成り立ちません。彼がプロポーズに緊張するのも、躊躇ってしまうのも、すべてはあなた次第ということです。
つまり、プロポーズは男性がするものではなく、ふたりで作り上げるものなのです。

いいプロポーズがあるとすれば、それは彼が緊張せずプロポーズできたプロポーズかもしれません。なぜならふたりの気持ちが通い合っているカップルは、男性はプロポーズに躊躇なく、「結婚しない?」「いつする?」なんて、とんとん拍子に話が進んでいくと思うからです。


■おわりにいかがでしたか。プロポーズの意外な事実がわかった女性も多いのでは?
ロマンチックよりももっと大切なもの――。彼からのプロポーズが欲しい時は、ぜひそれを考えてみてください。

Written by 柚木深つばさ


外部リンク(恋学)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

ラブ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス