最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

カザフスタンが前年優勝国のアルゼンチンに王手 [デ杯ワールドグループ・プレーオフ カザフスタン対アルゼンチン]

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 男子テニスの国別対抗戦、デビスカップ・ワールドグループ・プレーオフ「カザフスタン対アルゼンチン」(9月15~17日/カザフスタン・アスタナ/室内ハードコート)の2日目はダブルスが行われ、ティムール・ハビブリン/アレクサンドル・ネドベソフ(カザフスタン)がマッシモ・ゴンサレス/アンドレス・モルテーニ(アルゼンチン)を5-7 6-4 7-5 6-4 で下し、2勝1敗とした。試合時間は3時間28分。
 初日は両国のエースが勝ち星を挙げ、1勝1敗で終えていた。
 カザフスタンはこのあとのシングルスで1勝すれば、前年優勝国のアルゼンチンに勝利することになる。翌日行われるシングルス第1試合では、両チームのエースであるミカエル・ククシュキン(カザフスタン)とディエゴ・シュワルツマン(アルゼンチン)が対戦し、第2試合では、ドミトリー・ポプコ(カザフスタン)がギド・ペラ(アルゼンチン)と対戦する。
 アルゼンチンは、2001年以来のワールドグループ残留をかけたプレーオフを戦っている。一方、昨年アジア・オセアニア1部に降格したカザフスタンは、ワールドグループ復帰を目指している。(C)AP(テニスマガジン)
※写真はデビスカップ・ワールドグループ・プレーオフ「カザフスタン対アルゼンチン」(カザフスタン・アスタナ)のダブルスでアルゼンチンから勝ち星を挙げたカザフスタンのアレクサンドル・ネドベソフ(2015年の全米オープンでのもの)
Photo:NEW YORK, NY - SEPTEMBER 01: Aleksandr Nedovyesov of Kazakhstan returns a shot against Lleyton Hewitt of Australia during their Men's Singles First Round match on Day Two of the 2015 US Open at the USTA Billie Jean King National Tennis Center on September 1, 2015 in the Flushing neighborhood of the Queens borough of New York City. (Photo by Clive Brunskill/Getty Images)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

トレンド最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス