最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

芥川賞作家・川上未映子がひそやかな愛を紡ぐ小説集『愛の夢とか』

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今日の「まっこリ~ナのカフェボンボン」の本棚は、『愛の夢とか』。

人気作家の川上未映子がみずみずしい言葉で綴る7つのストーリー。ささやかな日々のせつなさやきらめきを描く短編集をどうぞ。

20170916
『愛の夢とか』
著者:川上未映子
出版社:講談社

日曜日の朝、14年前に別れた恋人との約束の場所・植物園へと向かうわたし。お気に入りのスカートをはいて念入りに化粧をして、不安と恥ずかしさを抱えて。

いつもアイスクリームを買いにくる「彼」を好きになったわたし。どうしてカップなの、アイスクリームのなにが好きなの。そんなふうに聞いてみても、彼からはそっけない返事しか返ってこない。でも、別の女の子が空いていてもわたしに注文するし、なんて思って淡い希望を抱いてる。

確かなものなんてないけれど。平凡な日常がふいに熱を帯びるときがあって、ささやかで儚い時間のなかにはひそやかな愛が息づいている。女性たちのチクチクする胸の痛みやせつなさを肌で感じます。

表題作の「愛の夢とか」をはじめ「アイスクリーム熱」「日曜日はどこへ」「いちご畑が永遠に続いてゆくのだから」など7編。ひとつひとつの物語を大切に読みたくなる小説集です。谷崎潤一郎賞受賞作。

Love, まっこリ~ナ

「まっこリ~ナのカフェボンボン」を読んでくださってありがとうございます。「カフェボンボン」が心ときめく本との出会いの場となりますように。

*朝読書のすすめ『まっこリ~ナのCafe BonBon』連載一覧はこちらです。
https://asajikan.jp/topics/cafebonbon/

朝読書のすすめ『まっこリ~ナのCafe BonBon』はこちら>>

外部リンク(朝時間.jp)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

ガールズコラム最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス