最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

体がたるんできたら!40代にオススメ、大人のエクササイズ3選

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

見た目とのギャップがNICE! 同性にモテる! エクササイズやダイエットを目的として始める女性も多いですが、それだけでなく「艶っぽくなれる」「気分が高揚」などと注目を集めているダンスレッスンがあります。一体どんなダンスなのでしょうか。

秋から始めるダンスで筋力づくり!



こんにちは! セラピストの町山です。歳を重ねても元気にアグレッシブルに動きたい。毎日元気に暮らしたい。そう願う女性は多いですよね。セラピスト同士でも「筋力が減って疲れやすくなった」と話をすることもあります。私はYOGAをはじめてからは多少改善されましたが、悩みを挙げればあれこれと出てきます。そこで、数ヶ月前から「楽しく続ける」をテーマにダンスエクササイズにトライ中です。友人に話すと驚かれますが、通われている女性はOLが多く、意外と普通の女性たちばかりなのです。

今回は、実際に体験したことを交えて、ダンスの魅力や効果をお届けしていきます。

「エアリアル・ヨガ」、「エアリアル・シルク」


エアリアル・シルク(写真は筆者)

もともと身体を動かすことが好きな私なのですが、人一番身体が硬く反り腰や骨盤の歪みなどは尽きません。そこで、数年前からYOGAを続けてましてその中で気になっていたのが「エアリアル・ヨガ」や「エアリアル・シルク」です。天井から吊るされたシルクを用いるサーカスとかで観られる華麗なアクロバティックパフォーマンスです。フランス発祥とされていて、多様なエクササイズが登場する中、スタジオでもフォットネスとして入門することができます。

「エアリアル・シルク」は、空中で身体を支えるポーズが多いため、筋力と体幹が鍛えられるエクササイズです。両手両足をフル稼働させるので、少し複雑な部分もありますが、振り付けを覚えるのも脳のトレーニングになりますよ。

「エアリアル・ヨガ」のストレッチではシルクを使って身体をゆっくり伸ばし、リンパ節を刺激していきます。シルクを広げてハンモック状にするとシルクの中で休憩できます。また、空中ブランコのように座ることもできます。ストレッチなポーズが多いので運動音痴の方でも楽しく鍛えられます。

「エアリアル・フープ」


エアリアル・フープ3(写真は筆者)

「エアリアル・フープ」は、天井に吊るされているのがシルクではなく、フープです。この輪に登って座って、回って……妖艶に魅せたり、フェミニンで可愛らしく魅せたりするエクササイズです。フープに登る時に腹筋と腕力を使うので動きに慣れるまでは上半身が筋肉痛になりますが、筋力アップと柔軟性が高まります。フープを勢いよく動かすとクルクル回りすぎて目が回ります。酔いやすい方は気を付けてください。

「ポール・ダンス」




ポールを使ってセクシーな衣装を身にまといエロス的な夜の雰囲気がありますが、“女性らしさ”と“かっこよさ”があります。プロが作る形はアクロバテックな技もあり、身体のライン細部まで抜かりなく、芸術的なダンスです。やればやるほど女性がハマってしまう気持ちが分かります。エクササイズとしては全身を使った有酸素運動でリンパの流れが良くなります。最初はポールの扱いに苦戦しますが、数回通うことで少しずつ慣れてきます。柔軟ストレッチをしっかり行うので身体の硬い方でもはじめられます。他の方と比較せずマイペースに行うことが続くコツです。本気のダンスから筋力作りアップにつながります。

今回のまとめ。お届けしたエクササイズの中で、運動音痴でも無理なく続けられることを考えると「エアリアル・ヨガ」。動きと筋力が付いてきたと感じた頃にその他3つを。もちろん気になる方は「ポール・ダンス」を!

「ポール・ダンス」は以前に比べてレッスンを受けられるスタジオが多くなっていますよね。ほとんどのスタジオでは体験レッスンを行っています。その方のレベルに合わせてコースが組まれているので自分のペースで通うことができますよ。興味のある方は一度体験してみては。

ポールダンススタジオ『Polish(ポリッシュ)』
http://www.polish-415.com

外部リンク(OTONA SALONE)

関連ニュース

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

ガールズコラム最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス