最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

【将棋】藤井聡太四段に続く、いま注目の若手棋士とは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
さまざまな趣味と娯楽の奥深い世界をご紹介するTOKYO FMの番組「ピートのふしぎなガレージ」。あなたの知的好奇心をくすぐるテーマを、毎回、最新情報とともにお伝えします。9月9日(土)放送のテーマは「将棋」。今年、将棋界最多の29連勝を達成した中学生のプロ棋士・藤井聡太四段の活躍で、今また「将棋」に関心が集まっています。今回は、そんな「将棋」の現在と未来、そして気になる人工知能との関係について、TOKYO FMの番組の中で詳しい方に教えていただきました。
(TOKYO FM「ピートのふしぎなガレージ」2017年9月9日(土)放送より)



【将棋】藤井聡太四段に続く、いま注目の若手棋士とは?

◆「将棋の戦法はこうして決まります」
~女流棋士三段 香川愛生さん


── 将棋の戦法ってどんなモノなんですか?

将棋はお互いに20枚の駒を使い合って戦うゲーム。その限られた戦力をどう使うかを戦術とか戦法と呼びます。私なら「振り飛車」と呼ばれる戦法が好きですね。将棋で一番強力な駒とされるのが飛車なので、飛車をどう使うかが戦法では重要なんです。飛車を最初の位置から横に大きく動かして(=振って)、そこから相手に向かって攻めていくのが振り飛車です。

将棋には「前進できぬ駒はない」という格言があって、駒を前に進めて敵を攻撃するのが基本です。そこで、どの列で攻めるかで戦法が分類されていると言っても良いでしょう。飛車を最初の場所から動かさず、そのままの列から攻めていく戦法は「居飛車」。飛車を将棋盤のちょうど真ん中の列まで動かして攻めるのは「中飛車」と呼ばれます。

── 相手が悩んでいる間、待っている方はどう思ってるんですか?

将棋はそれぞれの持ち時間が決まっていて、考えられる時間は限られています。ですから途中で考え込んでしまうと、どんどん自分の持ち時間が減って、後で不利になるんです。そんな事情があるので、待たされるのはありがたい限りです。しかも相手が悩んでいる間にこちらも考えて準備しておけますから。

むしろ時間を使わずにパッパッと指されるほうが嫌ですね。そういう指し方を「早指し」というのですが、決断力のある方はこちらの指した手が引っ込む前に手が出てきたりします。そんなふうに指されると「読みに自信がありそうだ」と思ってしまうので、対戦相手としてはとても嫌ですね。

── 持ち時間ってプロだとどれくらいなんですか?

大会によって決まっていて、たとえば私がタイトルを獲った女流王将戦という棋戦は1人25分しかありません。それが女流王位戦だと1人4時間。朝10時から始まって、お昼休憩を挟み、終わるのが夜の7時とか8時になります。短距離走と長距離走のようにペース配分がまったく違うのですが、どちらもちゃんと対応できないとプロとして戦っていけないので大変です。

◆「将棋が人工知能によって変わりつつあります」
~九段、初代竜王、日本将棋連盟常務理事 島朗さん


── 将棋が強くなる方法ってありますか?

アマチュアもプロも時間をかけることが大事だと思います。アマチュアの方でも新聞の将棋欄を見て次の一手を考えたり、NHKの将棋トーナメントを観たり、最近はネット中継も増えていますね。良い将棋を見ると良い形が自然と頭に入ってきて、強くなれると思います。

棋士は記憶力が良いとありがたい錯覚をされているのですが、実はそんなことはありません。無数の良い形を長年にわたって練習しているので、それが記憶に定着しているだけです。音楽のメロディや文章を覚えるのと同じように、棋士は良い形になる流れを覚えています。

── なるほど、それが定跡とか手筋と呼ばれるものなんですね。

ところが近年、これまでの常識にはなかったような手が将棋ソフトから生まれてきています。人工知能によって将棋に革命が起こりつつあると言っても良いでしょう。将棋は先達が積み重ねてきた定跡を上書きすることで進歩してきましたが、それを考え直さざるをえないところに来ているんです。

たとえば昔からの格言で「桂馬の高飛び歩の餌食」という言葉がありました。しかしAIは桂馬をポンポン高飛びさせて捨ててしまい、その代わりに陣形的な優位を得るんです。このやり方を一部のプロも取り入れていて、当初は周囲から「何をしているんだろう?」と好奇の目で見られたんですが、意外なくらい勝っています。

── 人工知能の進化をプロ棋士はどう捉えていますか?

そういうものを取り入れたくないと考える職人的な棋士もいますし、お手本にする棋士もいます。ただ、終盤は自分の力で読むしかありません。そこで「終盤までエネルギーを温存するためにソフトで得た知識を使う」というのがソフトをお手本にしている人たちの考え方です。しばらくすると、おそらくソフトを熟知した者同士が戦うようになるでしょう。その中からまた人間ドラマが出てくるのだろうと思います。

逆に羽生善治さんは「最後のウサギ跳び世代」で、非合理的な練習を最後に囓らされたのがあの世代です。その羽生さんは19歳のときに私から初のタイトル(竜王位)を奪い、それから26年間もトップに居続けています。羽生さんのみならず佐藤康光さんや森内俊之さんも10代の頃から、やがてトップになるであろうことはわかっていました。それを早くに見抜いて研究会で一緒にやらせてもらったことは私の生涯の自慢なんですが、ここまで長くトップに居続けたのは想像の外でした。それはもしかしたら非合理的な精神論の力なのかもしれません。

◆「将来のタイトルを担う若手棋士」
~マイナビ出版 将棋書籍編集部 編集長 島田修二さん


── 将棋ブーム、スゴイですね!

去年から今年にかけて将棋をテーマにした映画「聖の青春」「3月のライオン」が続けて公開され、将棋界は大いに盛り上がりました。そして今となってはそれらを助走にするような形で藤井四段の大ブーム。この1年は将棋界にとって大きな波が来たなと驚いています。

── 将棋にはどんな大会があるんですか?

現在、将棋界には8大タイトル戦と呼ばれる大きな大会が8つあります。もともと竜王、名人、王位、王座、王将、棋王、棋聖の7大タイトルがあって、そこに今年から新しいタイトルとして加わったのが叡王です。

叡王はドワンゴが主催していた人間対コンピュータの電王戦がルーツで、去年はそれが人間の1位とコンピュータの1位が戦うイベントとして行われました。そして今年から人間側の予選として行われていた大会を格上げするような形でタイトル戦に。ただしコンピュータとの対戦企画は終了してしまったので、コンピュータとの対戦が行われる予定はありません。

── コンピュータと人間の戦いは結局どうなったんですか?

最後は佐藤天彦名人がコンピュータと対戦したのですが、コンピュータが勝ちました。名人をも破ったということで一区切りという感じになったんだと思います。

今後は人間対人間の勝負が行われていくわけですが、かつて7大タイトルを独占したのが羽生善治さんです。羽生さんは1996年に7冠を達成しましたが、実は1995年に6冠になりながら最後の1冠で負けています。それで羽生さんは1年間すべてのタイトルを防衛した上で、再び最後の1冠に挑戦して勝ったのが圧巻でした。羽生さんはその前もその後も常に複数のタイトルを保持していて、現在も2冠です。

── 藤井四段に注目が集まっていますが、そのほかに注目の若手棋士はいますか?

新記録となった藤井さんの29連勝目の相手、増田康宏さんは、藤井さんと同じく10代でプロになった天才です。藤井さんがいなければ彼がもっと注目を集めていたかもしれません。すごく勝っていますし、おもしろい将棋を指すので、将来は藤井さんのライバルとしてタイトルを争うことになるだろうと思います。

それから藤井さんの連勝を止めた佐々木勇気さんも将来が楽しみな若手のひとりですね。10代から活躍するのがトップ棋士になれるひとつの条件なので、こういった若手棋士の将来には大いに期待できます。

TOKYO FMの「ピートのふしぎなガレージ」は、《サーフィン》《俳句》《ラジコン》《釣り》《バーベキュー》などなど、さまざまな趣味と娯楽の奥深い世界をご紹介している番組。案内役は、街のはずれの洋館に住む宇宙人(!)のエヌ博士。彼のガレージをたまたま訪れた今どきの若者・新一クンと、その飼い猫のピートを時空を超える「便利カー」に乗せて、専門家による最新情報や、歴史に残るシーンを紹介します。

あなたの知的好奇心をくすぐる「ピートのふしぎなガレージ」。9月16日(土)の放送のテーマは「インスタ映え」。お聴き逃しなく!


----------------------------------------------------
【▷▷この記事の放送回をradikoタイムフリーで聴く◁◁】
聴取期限 2017年9月17日(日) AM 4:59 まで

スマートフォンは「radiko」アプリ(無料)が必要です。⇒詳しくはコチラ
※放送エリア外の方は、プレミアム会員の登録でご利用頂けます。
----------------------------------------------------

<番組概要>
番組名:「ピートのふしぎなガレージ」
放送エリア:TOKYO FMをはじめとする、JFN全国37局ネット
放送日時:TOKYO FMは毎週土曜17:00~17:50(JFN各局の放送時間は番組Webサイトでご確認ください)
番組Webサイト:http://www.tfm.co.jp/garage

外部リンク(TOKYO FM+)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ニュース最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス