最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

矢口真里、苦手な男性の服装を語る「運気が下がりそう」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 タレントの矢口真里が、苦手な男性の服装を告白。ウーマンラッシュアワーの村本大輔を納得させた。

 これはAbemaTV(アベマTV)にて14日に放送された『恋のポイント村本くん』でのこと。この番組は偏った恋愛観を持つ村本と、“恋の猛者”な美女たちによる「赤裸々恋愛エピソード」を採点する恋愛トーク番組で、矢口はゲストとして同番組に参加。「実は女ウケが悪いと思うファッションアイテム」がトークテーマになると、矢口は「ドクロのアイテム」が苦手であることを明かした。

その理由は、運気が下がるアイテムだから。様々な占い師と仕事をしたことがあるという矢口は、「視界に入るものから運気が影響を受ける」という話を度々聞いてきたそうで、ドクロはそういう意味でマイナスなイメージがあると説明。ピストル柄などもあまりよくないのだそうだ。

しかし、以前に比べて少なくなったドクロを身につけた男たち。矢口は「前はお金を持っている人たちが1枚5万円とかのTシャツを着ていて、背中にスワロフスキーのドクロみたいな柄が入っていた。けど、最近は見なくなった」と語り、村本も「最近は日焼けしている40代後半くらいのおじさんが着ている。すごい真っ黒の。尖った靴履いてね」とコメント。スタジオを爆笑に包んでいた。

 村本は「運気が下がることに関しての矢口さんは説得力が半端ない」と矢口の意見に納得しており、矢口自身も「最近スピリチュアルに興味を持っている」と告白していた。

(c)AbemaTV

外部リンク(AbemaTIMES)

関連ニュース

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ニュース最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス