最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

“マッチングサイト”で彼氏をゲットした女性の成功体験談【後編】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


身近に良い出会いがないと、「どうしたら彼氏ができるんだろう……」と悩んでしまいますよね。そんなときに使ってみたいのがマッチングサイト。でもどうしたらステキな彼氏をゲットすることができるのでしょうか?
今回も、前回につづき「マッチングサイトで彼氏をゲットした女性の成功体験談」についてご紹介します。さっそく見ていきましょう!

4. 自分から積極的に「いいね」をする

「私は気になる人がいたら、自分からいいねをしていました。女性は無料でいいねを押せるんだし、受け身でいたらダメだと思います」(28歳/ネイリスト)

▽ 女性は無料で使えるマッチングサイトですが、男性の場合は有料になってしまうことがほとんど。そのためいいねを押せる回数にも上限があることも。そうなると男性も気軽にいいねを押せなくなってしまいますよね……。
ここは待っているばかりじゃなく、女性のほうから積極的にいいねをするようにしましょう。そのほうが彼氏ができる可能性はグンと高まるはずですよ。

5. 「真剣」ということをアピールする

「プロフとかつぶやきに『真剣に恋人を探しています!』と書くだけで、男性とのメッセージのやりとりも続くように。その中から気になった男性とデートをして、無事付き合うことになりましたよ」(30歳/販売)

▽ マッチングサイトには「結婚相手を見つけたい」という人もいれば、「彼女はいるけれど何となく登録してみた」なんて人までさまざま。でも本気で彼氏を作りたいのに遊び感覚の男性に捕まってしまっては、正直時間の無駄ですよね。同じ価値観の人だけとやり取りをしたい場合は、「真剣に彼氏を探しています!」と一言書くだけで、遊び目的の男性から身を守ることができますよ。

6. 気になった男性とは昼間にデート

「絶対に20代のうちに彼氏が欲しかったので、マッチングサイトで気になった男性と片っ端から会っていきました。いまの彼氏と付き合うまでに、20人くらいは会ったんじゃないかな……。でも何かあってからでは困るので、初デートは必ず昼間にランチだけにしていましたよ」(29歳/デザイン関係)

▽ やはり彼氏が欲しかったら、ある程度の人数と会うことは大切。いくらメッセージのやりとりが良好でも、「実際に会ってみたら思っていた感じと違った……」なんてこともありますからね。
ただしSNS上で知り合った男性と会うのは危険を伴うことも。必ず昼間のデートか、それが難しかったらディナーだけにしてもらいましょう。万が一彼が嫌がるようであれば、会うこと自体をやめたほうが良いかも……。

マッチングサイトで彼氏を作りたかったら、女性のほうから積極的にいくことが大切! もし彼から返信が来なかったり、デートがしっくりこなかったとしても、そこで落ち込む必要はありません。粘り強くたくさんの男性とやり取りをしていくことが、カップル成立の近道になるでしょう。

外部リンク(女子力アップCafe Googirl)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

ラブ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス