最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

窪田正孝&永野芽郁の水族館デートが可愛い “彼女感”ショットも公開<僕たちがやりました>

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【窪田正孝・永野芽郁/モデルプレス=9月15日】関西テレビ・フジテレビ系の7月期“火9”ドラマ『僕たちがやりました』で主演を務める俳優の窪田正孝と共演する永野芽郁の水族館デート写真が、番組公式Twitter、Instagram(ともに@bokuyari_ktv)にて公開された。劇中でカップル役を演じる2人の姿に反響が寄せられている。

◆窪田正孝&永野芽郁の水族館デートオフショット



番組公式は14日付の更新で、窪田と永野が劇中で水族館デートをした時のオフショットを公開。制服姿の2人は、水槽を覗いたり、カメラに向かってピースしたりと楽しんでおり、「#うれしい楽しい大好き」とハッシュタグが添えられている。

しかし、「#でもこの後切ないシーン撮ってますからね」というように、水族館デートが描かれた第9話では、2人が付き合ってから最初で最後の遠出デートとなっていたことから、「#楽しいからこそ増す切なさよ」とコメントしている。

また同日の投稿では、水槽の前でデートを疑似体験しているような永野の“彼女感”ショットも公開されている。

◆可愛すぎるカップルに歓喜の声



水族館デートのオフショットに、ファンからは「オフショット可愛い!」「このカップルのいちゃいちゃはもうドラマ見られないのかな…」「本当に仲良しなんですね、素敵!」「なんて幸せな空間!青春感が素晴らしい」と反響。

また、永野の“彼女感”ショットにも、「彼女だったら一生見てられる」「永遠に惚れる」「一緒に水族館行きたすぎる」「芽郁ちゃん超絶可愛い!!」と絶賛の声が寄せられている。

◆火9ドラマ『僕たちがやりました』



人生“そこそこ”で生きていければいいと思っている“凡下高校”の生徒・トビオ(窪田正孝)たちが、向かいにある“矢波高校”の不良に仲間をボコボコにされ、ちょっとしたイタズラ心で仕掛けた不良たちへの復しゅうが、謎の爆発事件に。ある日突然、“爆破事件の容疑者”になってしまったトビオたちが、その罪から逃れようと必死にもがく姿を描く。

なお、同作は19日に最終話を迎える。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

外部リンク(モデルプレス)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ニュース最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス