最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

妻夫木聡、水原希子が関西版・狂わせテクに“笑い”狂う!  ベテラン芸人ハイヒールが秘伝の狂わせテクを披露

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

9月14日(木)、映画『奥田民生になりたいボーイと出会う男すべて狂わせるガール』公開記念舞台挨拶がTOHOシネマズ梅田にて行われ、大根仁監督、妻夫木聡、水原希子が登壇した。

本作は『モテキ』『バクマン』において日本のラブコメ映画の新たな地平を切り開いた鬼才・大根仁監督の最新作。“力まないカッコいい大人=奥田民生”に憧れる雑誌編集者・コーロキ(妻夫木聡)が、魔性の美人ファッションプレス・あかり(水原希子)に様々な“狂わせテク”を繰り出され、翻弄される抱腹絶倒の恋愛エンターテインメント映画となっている。

今回、「大阪の男すべて狂わせる・ご当地狂わせCM」の大阪地区代表として同作のCMに出演している“関西狂わせガール代表”ハイヒールがスペシャルゲストとして登場した。
(C)2017「民生ボーイと狂わせガール」製作委員会
(C)2017「民生ボーイと狂わせガール」製作委員会

妻夫木&大根監督&関西の男たちすべてを狂わせるべく、ハイヒールの二人が“関西版·狂わせテク”を水原に伝授。リンゴが伝授した“関西弁で褒めちぎる!”、そして、モモコが伝授した“出会いがしらにアメちゃんを渡す!”を妻夫木に繰り出す水原。
(C)2017「民生ボーイと狂わせガール」製作委員会
(C)2017「民生ボーイと狂わせガール」製作委員会
(C)2017「民生ボーイと狂わせガール」製作委員会
(C)2017「民生ボーイと狂わせガール」製作委員会

妻夫木は「本当に面白いですねぇ!ずっと見ていたいです。でも、これ“狂わせテク”ではなくて“漫才テク”ですよね(笑)。」とベテラン芸人直伝のテクニックに困惑しながらも、“笑い”狂わされるような掛け合いで会場を大いに盛り上げると、水原はハイヒールのふたりから“関西狂わせガール”認定の証として、豹柄のジャケットを送られ、大阪らしからぬ着こなし具合に会場からは大きな歓声が沸き起こった。
(C)2017「民生ボーイと狂わせガール」製作委員会
(C)2017「民生ボーイと狂わせガール」製作委員会

映画『奥田民生になりたいボーイと出会う男すべて狂わせるガール』は9月16日(土)より全国にてロードショー。

大阪の男すべて狂わせる・ご当地狂わせCM映像

イベント情報
『奥田民生になりたいボーイと出会う男すべて狂わせるガール』
■公開日:2017年9月16日(土)
■原作:渋谷直角「奥田民生になりたいボーイ・出会う男すべて狂わせるガール」(扶桑社)
■監督・脚本:大根仁(「モテキ」、「バクマン。」)
■映画タイトル略称:「民生ボーイと狂わせガール」
■出演:妻夫木聡、水原希子、新井浩文、安藤サクラ、リリー・フランキー、天海祐希、松尾スズキ

【ストーリー】
奥田民生を崇拝する33歳、コーロキ。おしゃれライフスタイル雑誌編集部に異動になったコーロキは、慣れない高度な会話に四苦八苦しながらも次第におしゃれピープルに馴染み奥田民生みたいな編集者になると決意する!
そんな時、仕事で出会ったファッションプレスの美女、天海あかりにひとめぼれ。その出会いがコーロキにとって地獄の始まりとなるのだった…。あかりに釣り合う男になろうと仕事に力を入れ、嫌われないようにデートにも必死になるが常に空回り。
あかりの自由奔放な言動にいつも振り回され、いつしか身も心もズタボロに…。
コーロキはいつになったら奥田民生みたいな「力まないカッコいい大人」になれるのか!?そしてもがく先にあかりとの未来はあるのか!?


外部リンク(SPICE)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

ライフ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス