最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

クラブママ直伝「脱・オバ見え」40代のファッション4ポイント

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

いまや、街中にあふれる若々しい40代女性。彼女たちは、何を心がけているのでしょう。
肌のお手入れ?ヘアメイク?ファッション?逆に、年齢以上に老けて見える人の特徴は何でしょう。CA歴4年、クラブママ歴10年の筆者が分析してみました。

枯れ葉色、煮しめ色は5歳老ける!キレイ色で若見せアップ!


以前「ホステスに学ぶ、驚くほど魅力アップの『モテ色』って?( https://otonasalone.jp/8797/ )」でもお伝えしましたが、身にまとう色で、女性の印象はガラリと変わります。高級クラブでは、男性客のダークスーツと同化する「黒・紺・グレー・茶」等のドレスをNGとしている店も多く、ホステスたちも顔映りが良く、華やかな印象の明るいキレイ色を着ています。
秋に人気の「渋色」は注意!枯れ葉色、煮しめ色は「掃除や食堂のおばちゃんみたい」「5歳は老けて見える」と男性には意外に不評。「脱オバ」を優先するなら、レフ版効果、女優ライト効果のあるキレイ色がオススメです。ダークカラーを着る際も、顔や首周りに明るい色を持ってくると、肌が明るく見えますよ。

デカバッグはオバ化の予備軍?


ビジネスウーマンにとって、書類もPCも入る大きめマチありバッグは必需品。しかし、こと「若見え」に関してはマイナスに作用します。年を重ねれば、つい「転ばぬ先の杖」とばかりに荷物を増やしがちですが、持ち物は必要最低限に。

なお、バブル臭満載の「ブランドロゴつき、デカバッグ」は、昔っぽさが否めません。避けたほうがいいでしょう。

ホステスも「荷物は少なめ、バッグは小さいほどエレガント」と教えこまれます。店内での持ち物は、名刺ケースとライター、ペン、ハンカチのみ。これをパーティ用のポーチやクラッチバッグに入れています。

オバ感ただよう「猫背・タレ尻」!後ろ姿にも要注意!


顔が若々しくても、年齢が出てしまうのが後ろ姿です。「哀愁ただよう猫背って、間違いなく5歳は老けさせる」「重力に抗えないタレ尻は、オバサン丸出し」と手厳しい声も。

猫背矯正には「胸を張って、腹筋に力を入れる」習慣をつけること。見方を変えれば、猫背を直すだけで、マイナス5歳に見えるのです。タレ尻に関しては、手っ取り早くガードル等でシルエットを補正しましょう。背中・お尻・太腿は、肉が緩くなり、老いを感じさせる場所。バストの位置やサイズも変わってくるので、半年に一度はランジェリーショップに行って、プロに測定してもらうのがオススメです。

己の「オバ化」を知るには「自撮り」が最適!


自分の好きな服が、必ずしも似合うとは限りません。そして、昔褒められたメイクが、今も褒められるとも限りません。知らないうちに、私たちの体は、「オバ化」しているのです。

そんな時の強い味方が「自撮り」です。

自宅の全身鏡の前ではもちろん、洋服を試着した際もスマートフォンでパチリ。「このジャケットは意外に太って見える」「このスカートはスタイルよく見えるし、評判もいい」「このワンピは、露出過多」と、客観視できますよ。友達と撮り合って、互いに批評しあうのもいいですね。ブティックによっては、痩せて見える鏡のうえ、店員もなかなかダメ出しをしてくれません。さくっと自撮りをして、己を知りましょう。

キレイ色、荷物少な目、後ろ姿、自撮りで客観視。この4点を気遣うだけで、驚くほど「オバ化防止」につながるはず。今日からさっそく試してみてくださいね。


外部リンク(OTONA SALONE)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

ガールズコラム最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス