最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

キャサリン妃、第三子は自宅出産?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
第三子妊娠を発表したばかりのキャサリン妃だが、今回は自宅出産を検討していると英紙ミラーが伝えている。

キャサリン妃は、ジョージ王子とシャーロット王女を出産したときも自宅出産を希望していたようだが、専門家や王室関係者のアドバイスで、病院で出産することに決めたという。だが、ジョージ王子のときも、シャーロット王女のときも、重症のつわりで苦しんだものの、出産自体は何の問題もなく順調だったので、それが自信につながり、今回はケンジントン宮殿にある自宅での出産を真剣に検討しているようだ。

「キャサリン妃は、最初の子供は自宅で出産することはできないと知っていました。しかし、2人目のときには、自宅で産みたいと頼みました。でも宮殿関係者や医師たちは、それはリスクが大きすぎると言いました。不安材料があったので、彼女も最終的には病院で産むことに決めたのです」と関係者が英紙デイリー・メールに明かしている。

だが、キャサリン妃がシャーロット王女を出産したときは、世界のメディアも驚くほどスピーディだった。朝、陣痛が始まって約2時間半後にはシャーロット王女が誕生し、すべて良好だったので夕方には退院して日帰り出産を果たした。

仮にキャサリン妃が自宅出産を行ったとして、これは実は伝統的な王室の出産法に立ち返ることになる。エリザベス女王は4人の子供たちをすべて自宅出産している。【UK在住/MIKAKO】

https://news.walkerplus.com/article/121260/

外部リンク(Movie Walker)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ニュース最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス