最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

怖っ! 身バレ防止に“◯◯がいるフリ”でブログを書いたら記憶が上書きされた話

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

画像出典:写真AC

 

人間の“記憶”は、SF作品にとって永遠のテーマである。

古今東西、奔放なイマジネーションで記憶をテーマとして扱ったSF作品は枚挙にいとまがない。

そんな中、とある有名作品のような体験をしたブロガーの話を、アオイ模型(@aoi_mokei)さんが聞いたというのだ。

 

 

アオイ模型さんによると、そのブロガーは「身バレを防ぐために、妻子がいるフリをしてブログを書いてたら、居ないはずの妻と子供が記憶の中に現れるようになって、慌ててブログを止めた」という。

これは『攻殻機動隊』に登場した、電脳ハッカー“人形使い”を彷彿とさせる体験談である。

Twitter民の間では、この珍しい現象について様々な反響が生まれている。

 

■Twitterの反応

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 

※本記事内のツイートにつきましては、Twitterのツイート埋め込み機能を利用して掲載させていただいております。


外部リンク(ViRATES)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

おもしろ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス