最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

“銀座で南国気分”居心地がよすぎるカフェでホッと一息

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
本部長・マンボウやしろと秘書・浜崎美保が、リスナーのみなさんと「社会人の働き方・生き方」を一緒に考えていくTOKYO FMの番組「Skyrocket Company」。番組内のコーナー「スカロケSparkling Report」では、モデルの林田岬優が都内のとびっきりステキなお店を紹介しています。今回は、8月30日(水)と9月6日(水)の放送で紹介されたお店をピックアップ!


カフェレストラン「アンカーズ デックス東京ビーチ店」

◆アンカーズ デックス東京ビーチ店

8月30日(水)の放送では、お台場にあるカフェレストラン「アンカーズ デックス東京ビーチ店」を紹介。ベイエリア、東京タワー、スカイツリーなどが見える、景色が素敵なお店です。こちらでは、モダンアメリカをテーマとした料理や、豊富なカフェドリンク、ワインなどを提供しています。また、テラス席はペットもOKで、散歩がてら休んでいくお客さんも多いとか。


アンカーズハンバーガーと、ペリエのパッションライム

今回オススメしてもらったメニューは、「アンカーズハンバーガー」。大きなハンバーグの上にはアボカドのペーストが乗っています。「美味しい~! ハンバーガーの中のハンバーグって、あらびきの硬いお肉が多いんですけど、これはすごく柔らかい。ジューシーで美味しいです!」と林田も絶賛の1品でした。

このハンバーグは、グランドメニューで提供しているハンバーグを小さくしたものだそうで、ジューシーなのも納得。林田は「ハンバーグを頼んで、パンが付いているという感覚でも楽しめます」と語っていました。また、このメニューにはペリエのパッションライムがよく合うとのこと。「ハンバーガーと炭酸の組み合わせはすごく大好き! 相性ぴったりですよね」と、林田も満足の様子でした。


モデルの林田岬優

◆Cafe Ohana(カフェオハナ)

9月6日(水)の放送では、銀座にある「Cafe Ohana(カフェオハナ)」を紹介。店名の「Ohana」はハワイ語で家族という意味で、銀座の敷居の高さを感じることなく、どんな方でも家族のように親しめるお店にしたいという思いから名付けたそうです。「眠くなっちゃうくらい居心地がいい」と、すっかりくつろいでいる様子の林田でした。


くるみとバナナコーヒーワッフル

お店の方にオススメしてもらったメニューは、「くるみとバナナコーヒーワッフル」。まずは、ワッフルにバナナとアイスを付けて食べた林田は、「美味しい~! ワッフルがサクサクしてる!」と感激の様子。続いて、食べるのは初めてというコーヒーのホイップクリームを付けて、違う味を楽しみました。



パーソナリティのマンボウやしろは、「Cafe Ohanaさんは、中に入ると広々としていて、南国のような雰囲気。銀座にお買い物に行った際は、ぜひお立ち寄りください」とオススメしていました。

「ペリエ」は、首都圏のカフェやレストランなどでキャンペーンを実施しています。今回紹介した2店舗では、南フランスの気分が楽しめるVRが体験できます。詳しくは「ペリエ」の公式サイトへ。

【番組概要】
番組名:「Skyrocket Company」
放送日時:毎週月曜~木曜17:00~19:00
パーソナリティ:本部長・マンボウやしろ、秘書・浜崎美保
番組Webサイト:http://www.tfm.co.jp/sky/
番組公式Twitter:@Skyrocket_Co

外部リンク(TOKYO FM+)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ニュース最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス