最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

竹内涼真、新ドラマでのトレーニング姿に「立ってるだけでカッコいい」の声

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 俳優の竹内涼真が14日、自身のInstagram及びTwitterを更新。10月から始まる新ドラマ『陸王』(TBS系列)でのオフショットを公開し、ファンの間で反響を呼んでいる。


夜のトラック好き☺️ さぁ夜も走るよ。 #陸王 #茂木

A post shared by 竹内涼真 (@takeuchi_ryoma) on

 同作は『半沢直樹』『下町ロケット』で知られる小説家・池井戸潤の最新作『陸王』を俳優・役所広司主演でドラマ化。今回は100年の歴史を持つ老舗の足袋屋が様々な試練と闘いながら“裸足感覚”を取り入れたランニングシューズの開発に挑むというストーリー。竹内は、物語のキーマンとなる実業団陸上部の茂木裕人役を演じる。

 同日、「夜のトラック好き さぁ夜も走るよ。#陸王 #茂木」とコメントし、トレーニングウェアでトラックに佇む姿を公開。また、Twitter上では、トラック内の芝の上でくつろぐ姿も。これを見たファンからは「スタイル抜群!!」「足、長いですね」「立ってるだけでカッコいいとか!反則だっ」「かっこいいです涼真くん。」「足長っ!かっこよすぎっす!!」「ヤバすぎ!カッコいいやん!私も走りたい一緒に」などと、絶賛の声が相次いで寄せられた。

竹内といえば、先日最終回を迎えた『過保護のカホコ』(日本テレビ系列)で画家を目指す大学生・麦野初役を演じ、ヒロイン・根本加穂子(高畑充希)との 胸キュンシーン は度々話題になったり、朝の連続テレビ小説『ひよっこ』ではヒロイン・谷田部みね子(有村架純)の初めての恋人でありながら、みね子の元を去っていく島谷純一郎役を好演していた。

数々の作品で、様々な役柄を演じきる竹内。『陸王』でも“キーマン”となる陸上部員という役柄が明かされており、今後も竹内の活躍に目が離せない。

外部リンク(AbemaTIMES)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ニュース最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス