最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

バイト先での好感度アップ! 今日から使える「大人の気くばり」【先輩から後輩編】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

大人のきくばり 先輩 後輩 バイト タウンワークマガジン
バイト先で後輩に対して、どう接していいか分からないことはありませんか? あまり先輩風を吹かすのも嫌だし…。

そこで、今、人気の書籍『相手もよろこぶ 私もうれしい オトナ女子の気くばり帳』を出版している気くばり調査委員会にバイト先で使える後輩が喜ぶ“気くばりテク”を教えてもらいました。
シーン1:打ち解けたいとき

入ったばかりで少し緊張気味だったり、よそよそしさを感じたりする後輩。先輩からのちょっとした“気くばり”で距離がグッと縮まるはずです。

■名前について一言ふれる
「○○さん、これからよろしくお願いしますね!」
「○○くん、めずらしい名前ですね」

大人のきくばり 先輩 後輩 バイト タウンワークマガジン
バイト始めの新人さんは緊張しています。そんなときは相手の名前を呼んであげましょう。名前はその人の大切なアイデンティティ。呼んでもらえると認められたように感じるものです。名前の印象を伝えるのもよいですね。

■後輩に頼ってみる
「ねえねえ、ちょっとこれ教えてくれる?」
「えっ! そんなこともできるなんてすごいね!」

大人のきくばり 先輩 後輩 バイト タウンワークマガジン
後輩と距離を感じるときは、思い切って頼ってみましょう。頼ることで、先輩=遠い存在という印象を和らげます。ひょっとしたら後輩もやる気を出してくれるかもしれません。

シーン2:感謝の言葉を伝えるとき

バイトシーンで使うことが多い感謝の言葉。その一言で後輩のやる気がグンとアップするかもしれません。

■「ほめる、ねぎらう」の変化球を投げる
「データ処理が早いね」
「クレーム対応、よく頑張っていたね」

大人のきくばり 先輩 後輩 バイト タウンワークマガジン
「ありがとう」はよく使う感謝の表現ですが、ときには褒めたり、ねぎらったりして、感謝の気持ちを伝えましょう。先輩から認められるのは後輩にとって嬉しい瞬間。相手の頑張りにスポットライトを当てるつもりで言うと、より伝わりやすいですよ!
シーン3:お願いをするとき

後輩に仕事をお願いすることはバイトシーンの中で多いと思います。そこで、頼まれ仕事でも気持ちよく動いてもらえる気くばりです。

■なぜ、あなたにお願いしているかを伝える
「この表を作ってもらえますか? ○○くん、エクセルのエキスパートだから!」

大人のきくばり 先輩 後輩 バイト タウンワークマガジン
頼み事をするときは「なぜ、あなたに頼むのか」を伝えます。その他大勢のうちのひとりではなく、「バイトメンバーのなかで一番得意だから」など、あえて「あなた」にお願いしていることを伝えると、相手もポジティブな姿勢で引き受けてくれます。
シーン4:断るとき

頼られているのはわかるけど、ちょっと今は対応するのが難しい! そんなとき、こう答えれば、これらかも頼れる先輩でいられるはず。

■断るときの理由に「忙しい」は禁句
「今はちょっと難しいけれど、30分後なら大丈夫だよ」
「この作業が終わったら、話を聞けるよ」

大人のきくばり 先輩 後輩 バイト タウンワークマガジン
「忙しいからできない」と言ってしまうと、後輩も萎縮して、次から頼みづらくなってしまいます。頼み事をするときはその人も忙しい場合が多いので、できるだけ他の理由で断りましょう。さらに「○○分後なら大丈夫」など代替案を出せるとよいですね。

■ちょっとフランクに返答する
後輩「できなくて、すみません!」
先輩「全然気にしなくてOK! また声かけるね」

大人のきくばり 先輩 後輩 バイト タウンワークマガジン
断ることで相手が萎縮している場合は、少しくだけた返答にしてみましょう。先輩のほうから和やかな雰囲気をつくり出せると、相手の心も軽くなります。
シーン5:お詫びされたとき、トラブルが起こったとき

後輩がミスをしてしまい、謝られた…なんてことはよくある話。そのときに一言添えるだけで、後輩からの信頼度が増すテクニックを紹介。

■お詫びをされても「こちらこそ」の気持ちを忘れない
「私のほうこそ、確認不足でしたね」
「こちらこそ、説明が足りなくてごめんね」

大人のきくばり 先輩 後輩 バイト タウンワークマガジン
先輩が謙虚な姿勢を見せることで後輩との人間関係が豊かになります。後輩に謝られたら「いえいえ」「こちらこそ」と、こちらからもお詫びの一言を。いくら相手のミスでも、自分にも何かしらの落ち度があったかもしれません。この言葉を添えるだけで相手の肩の荷も軽くなります。
まとめ

いかがでしたか。どのテクニックも今日からすぐ使えそうなものばかり。少しの気遣いでコミュニケーションがグッと円滑になるはず。ぜひ、試してみて下さい。

▼関連記事▼
大人のきくばり 先輩 後輩 バイト タウンワークマガジンバイト先で使えば好感度アップ。“〇〇したいとき”使える「大人の気くばり」【後輩から先輩編】
バイト先で先輩に対して、なんとなくコミュニケーションがうまくとれないと悩むことってないですか? 誰でもできるちょっとした気くばりでコミュニケーションが円滑になったりするもの。そこで、今、人気の書籍『相手もよろこぶ 私もうれしい オトナ女子の気くばり帳』を出版している気くばり調査委員会にバイトで使える“気くばりテク”を教えてもらいました。

<書籍紹介>

『相手もよろこぶ 私もうれしい オトナ女子の気くばり帳』

気くばり調査委員会 編集
サンクチュアリ出版 刊
1,188円(税込)

ちょっとしたひと手間で相手も喜び、自分も嬉しくなるようなオトナ女子のための気くばりのコツを公開。マナー本では心の距離は縮まらない。信頼されて愛される本当の気くばりのコツ113が紹介されている。

https://www.amazon.co.jp/dp/480140040X

取材・文:中屋麻依子 イラスト:友貴

外部リンク(タウンワークマガジン)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

トレンド最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス